バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『由来』

GUEST’S WORD

「古地図と見比べると面白いよ」


男性ゲストの一言。

常連ゲストさんとのお話は、いつも発見や驚きがあって、
「へぇ~」とか「そうなんですか!」とか、今回はどんな
お話かしらと、いつも楽しみにしています。
この日は、地震や温暖化の話から、都内の地名の話に…。

『地名に、水に関係が有る漢字が使われている所は、
 地盤が弱かったりするって言いますよね。』


『うん、どうしても東京は江戸の時代から水路の多い土地
 だからね。そういう所も多いよね。』


『沼だとか池だとかっていう字w』

『地名って面白いですよね。』

『赤坂の「溜池」だって、その名の通りで外堀兼用の
 溜池で結構大きかったみたいだよw
 明治に入ってから埋め立てが進んで、町にね。』


『一帯大きな池だったんだぁ。』

『そう言えば、この間「紀尾井町」の名前の由来も
 教えて貰いましたよ♪』


『あの辺は、大名屋敷が置かれてて、紀伊徳川・
 尾張徳川、彦根井伊の屋敷があったから、それぞれ
 の一字ずつ取ったんだよね。』


『そうなんですって。』

『地質からって言えば「赤羽」も、赤は「赤土」、羽は
 「ハケ」っていう崖を意味する言葉がなまって出来
 たって節があるんだよ。
 赤土の露出した崖だったんだねw関東ローム層の
 端っこw』


『へぇ~、住んでた事があるのに、全然知りません
 でした。』


『私もwwwずっとこっちに居るのに全然。』

『土地の名前とかって、色々な意味があって付け
 られてるから、あんまり変えない方が良いんだけ
 どね。
 興味が有ったら、古地図と見比べると面白いよ。』


紀尾井町


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り


sake55



この日も、大変興味深いお話を、聞かせて頂いちゃっ
た訳ですが、土地にしても、物にしても、人にしても、
その名前の由来を知る事って、とっても興味深い
事ですよね。

小学生の頃に、自分の名前の由来を調べる…、
結局、親に聞くって事なんですけどw授業が有った
なぁ~。
一度はそんな事、親に聞いたりしませんでしたか?
その答えを聞いて、愕然としたり、感心したり、改名を
願い出たりwww

なんにせよ、意味が有っての色々な名前。
自分が住んでる近辺の、土地名の由来を、古地図と
照らし合わせて、調べて見るのも面白そうですね。
時期的には、夏休みの宿題っぽくw
スポンサーサイト

『ご紹介』

GUEST’S WORD

「近場に一軒作っといた方が」


男性ゲストの一言。

三連休を前にした週末に、お二人でご来店。
ゲストは、以前に常連さんと何度か、お越し
いただいた事がある方で、この日は部下の
方を連れてのご来店…。

『こんばんは!二人なんだけどイイですか?』

『いらっしゃいませ。あっ!お久しぶりです。』

『以前、奴と何度か…w
 最近来てますか?』


『はい。
 東京にいらっしゃる時にはw』


『そうなんだよねぇ~、僕も入れ違いだったりして
 最近は中々会えてないんですよねw
 今日は、部下を連れて来ました。』


『有難うございます。』

『実は、武蔵小山に住んでるって聞いて、ここから
 近所らしくてさぁ、だったら近場に一軒作っといた
 方がイイって事で連れて来ましたw
 ご夫婦でやられてるし、安心だろう?』


『ご夫婦なんですね。本当に近くて、這ってでも
 帰れる位www
 気にはなってたんですけど、一人では入れなくってw
 イイですねぇ~、ちょこちょこ顔出していいですか?』


『勿論ですよw
 うちは、お一人でいらしゃるゲストの方が多いので。』


『みんな、ここで何度か会って、呑み友達になる感じ
 ですよ。』


『そうなんですね♪』

『ほら見ろw カッコいい男性もいっぱい来るかもよw
 ねぇ~。』


『カッコイイかどうかは、好みも有るでしょうから
 ノーコメントでwwww
 でも、皆さん紳士な方ばっかりですよ。』


『そうなんですかwww』

『女性もお一人でいらっしゃるし。』

『それいいですね♪やっぱり皆さん安心されるん
 ですね。』


『良かったじゃん。仕事とかに詰まったら帰り際に
 寄らせて頂いて、息抜きして帰れるよ。』


『上司への不平不満、伺いますよぉ~www』

『本当ですか!』

『オイオイ、勘弁しろよwww』

風景 BAR ネオン管


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り


sake55


近所に気になるお店が有っても、中々ドアを
開けるまでには至らない。
毎日、お店の前は通るのに…。
特に、路面店舗じゃないと、中の様子が伺え
ないから、不安倍増w

そんな時に、既にそう言った不安を払拭して、
そのお店デビューを果たした方がいらっしゃると、
ラッキー&心強いですよね。
最初は一緒に、次からはもう、お一人でも大丈夫!
もしくは、ご自分がお友達を連れて、なんて事も
良くありがち。

当店のような小さいお店は、そう言った、所謂
「口コミ」で20年間やって来たようなもの。

人と人との繋がりってすごいなぁ~なんて、
客観的に思ったりしながら、感謝感謝の20年です!!

『不動産』

GUEST’S WORD

「僕にとってはね♪」


男性ゲストの一言。

同級生といらしたゲスト。
音楽と映画と松田優作が大好きで、関連グッズ
のコレクターとしても、かなりレアなお宝を持って
いらっしゃるとかw
雑誌にコラムを載せたりと、ただの趣味とは
言えないレベル。
当店のあちらこちらに散らばる、マスターのコレク
ションを眺めたり、BGMを聴きながらお話をしたり、
楽しい時間が過ぎて行きます…。

『うん、やっぱり良いなぁ~、あのチラシ達は。
 映画の種類も、年代もいい感じですよね。』


『やっぱりチラシとかも集めたりするんですか?』

『映画は好きなもんで、自然と集まっちゃって。
 こんな風に飾るとステキなんでしょうけど、コレ
 クターはダメですね、しまい込んじゃってwww』


『紫外線とかで焼けない様に、特殊なシートで
 保護したりするんですか?』


『そうなっちゃうんですよw』

『こいつのコレクションは、ハンパないですよ。』

『見せて貰った事ってあります?』

『ちょこっとはね、でも俺は全然興味ないから
 見せ甲斐が無いんでしょうwww』


『そんな事はないよwww
 ビートルズとジョージハリスン関連のコレク
 ションは、ちょっとは自慢できるかなw』


『いやぁ~、まじ凄いのばっかり持ってるよ。』

『サインとかLPとか?』

『サインは、本物が少なくって、手に入れる
 のは大変だったけど、持ってますよ♪
 それが縁で、なんでも鑑定団の鑑定士で、
 ビートルズ研究所の代表やってる本多さん
 と知り合って、類友なのかなぁ~www』


『趣味が合うから仲イイよなwww
 こいつは、価値が有るから手に入れるん
 じゃなくって、好き過ぎるから目が効いて、
 結果、良い物を手に入れてるって感じだよ。』


『ある意味、不動産ですよね。』

『好きな僕にとってはね♪
 マスターは判ってくれますよねぇ。』


カルバス チラシ


そんなゲストの一杯目は
『オールドクロウ』のロック


sake60 オールドクロウ


コレクターと呼ばれる人達は、世の中に
沢山いますよね。

ジャンルも、規模もそれぞれだけど、
小さな子供がゲームカードを集めたり
するのだって、ある意味コレクターなの
かなw
女性でも、靴やバックを集めたり、好き
なブランドの商品を集めてる人もいます
よねぇ。

いったい、どれくらいのコレクションの
種類があって、どの位の数のコレクター
がいるんでしょうかねw

マスターも間違いなくその一人、ですよねw

Top|Next »

HOME

QRコード