バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『ロンゲ』

GUEST’S WORD

「こう見えて」


男性ゲストの一言。

常連ゲストさんと一緒に何度かご来店のゲスト。
今まで、ゲストご自身の話というのは、あまり伺った
事がなかったんですが、この日は丁度、連れのゲスト
が他の方と、お話をしている時にそんな機会が。
他のゲストも交えて、カラオケの話から、好きな音楽、
昔よく聞いたバンドetc…。

『中々、カラオケに行っても好きな曲ってなくて。』

『どんなジャンルが好きなんですか?』

『ロック…って言うかヘビメタ系が。』

『ハイトーンじゃないですか!』

『ですね、どちらかというと高いです。』

『そっかぁ~、みんなでカラオケってなると中々
 その辺の歌はねぇ~。
 好きな人達で行くならいいんでしょうけど、
 考えちゃいますよねぇ~。』


『そうなんですよ、とりあえず皆が知ってる歌って
 選ぶじゃないですかwww。
 実は昔、バンドやっててボーカルとギターで。』


『ええ!!ヘビメタの?』

『そうなんですよ、目黒の鹿鳴館とか出させて
 もらってました。
 懐かしいなぁ~、小学校の時にXを聞いてヘビメタ
 やりたいなぁ~って。
 アモルフィスとか北欧のバンドが好きで今でも
 聞いてます。』


『へぇ~、ロンゲだったんですか?』

『こう見えて、ロンゲだったんですwww』

『うわぁ~想像つかない!
 あっ!なんかごめんなさい。だって今、全然逆ですよね。』


『坊主ですからwww』

『じゃあ余計に、歌いたい歌って限られちゃいますよね。』

『クリスタルキングとか歌いますよwww』

『音、高っ!www』

風景 鹿鳴館


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り


sake55


今は、何処から見ても優しいパパ、もしくは頼れる部長、
または陽気な店長。
なんて方が、昔は髪の毛をビンビンに立てて、鼓膜が
ビリビリするようなハイトーンボイスで歌を唄っていた。

そんなお話を聞くと、何だかいいですよねぇ~。
当然ですけど、誰しも青春があって、夢中で好きな事に
没頭できたあの頃。
人の話を聞きながら、自分の「あの頃」も蘇って来て
何だかワクワク、ドキドキ、心拍上がって来たゼィ!
みたいなwww

みんな、その頃の話をするときには、何処か恥ずかし
そうだけど、ちょっぴり自慢げだったり、誇らしげだったり。
そんな今があってこその、昔の素敵な時間なのか。
はたまた、キラキラした昔の時間が有ったからこその、
充実した現在なのか…。

どちらにしても、ひと一人を形成してる様々な記憶や
思い出って素敵♪
そんな想いが詰まった小箱を、お酒を飲みながら、
たま~にひっぱりだして、そぉ~と開けて見るのも
又、一興。



スポンサーサイト

« 『向こう三軒』|Top|『スタンバイ OK !』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1002-0f85fe03

Top

HOME

QRコード