バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『共感』

GUEST’S WORD

「境目なんて分からない」


女性ゲストの一言。

深夜にご来店のゲスト。
女性のゲストとは、よくドラマの話になったりします。
この日も、今クールに放送されている「Dr.倫太郎」
という、堺雅人主演のドラマの話に…。

『総子さん、「Dr.倫太郎」見てますか?』

『続けては見てないんだけど、面白そうなドラマだよね。』

『主人公が精神科医で、解離性同一性
 障害の患者役が蒼井優で、迫真の演技
 なんですよ。』


『見た見た!芸者さんの時は陽気で強気、もう一つの
 人格の時は大人しくて内気なんだよね。』


『そうそう!昔は精神分裂症って言ってたんですよね。』

『そうね、その方が私なんかは解りやすいかな。
 「24人のビリーミリガン」とか読んだ読んだwww』


『その本、聞いた事有ります。
 んで、ドラマの中で先輩医師に患者さんに恋愛感情を
 抱いてるんじゃないかって、からかわれるシーンがあって。』


『うんうん。』

『精神科医が患者さんに、恋愛感情を持ったら治療が
 出来ない、逆に患者さんとの「共感」と「恋愛」はどこが境目
 ですか?って聞くんですよ、堺雅人が。
 そんなにシリアスな場面じゃないんですけど。』


『ほぉ~。』

『そしたら先輩が「共感は握手まで、ハグしたら恋愛かな?」
 って言って、なるほどってまた堺雅人が心理学的に解説
 するんですけど…。』


『うん、何だか納得出来ないんだwww』

『だって、そんな境目って解らないですよね、友人同士でも
 ハグしたりするし。』


『そうだね、たぶん医学的にシンプルな例を出してるのかな?
 ドラマだしwww
 スキンシップの違いっつーか、握手は距離も有るし相手の
 表情が見えるけど、ハグだと近いし顔見えないもんねwww』


『えっ、見てたんですか?』

『見て無いですwww』

『そんな事言ってましたよ、堺雅人。』

『マジで?白衣来て店やろうかなwww』

『でもやっぱり、スッキリしないんですよね。一般人同士でも
 友達から恋人になる境目なんて、はっきりは無い気が
 するんですよね~。』


image[1]


そんなゲストの一杯目は
『クレメンタイン』のロック


sake クレメンタイン


ドラマの話から、恋バナに移行して行った訳ですが、
確かに「友情と恋愛」の境目は、歌の歌詞やコミックの
題材になったりして、み~んな永遠の課題なのかなぁ~。

実際、「はい、ここからそっちは恋愛♪」なんていう線は
弾いてないし、だからこそ勝手に勘違いしちゃったり、
駆け引きしてみちゃったりするんでしょうね。

う~ん。
そう思うと、言葉で好きだと伝え合ったからといって
恋愛が始まったとも言い難い、伝えなくても互いに
気持ちを感じ合っているという、高等なwwwパターン
も有ったりしますよねぇ~。

確かに永遠の課題なのかもしれませんwww


 
スポンサーサイト

« 『初物』|Top|『引き』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1024-5bbd82bc

Top

HOME

QRコード