バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『新しい挑戦』

GUEST’S WORD

「距離が縮まって」


男性ゲストの一言。

常連ゲストと一緒に初めてご来店。
ふとしたことから、ゲストのお父様のお話に。
伺うと、元気が貰えて、素敵なお父様…。
常連ゲストが、話されていた内容にビックリ
して思わず「聞いて下さいよ!」

『ちょ、マジで!
 すっごいなぁ~、総子さん聞いて下さいよ。
 彼のお父様すごいですよ!』


『どうしたの?』

『すごいかどうかはwww』

『大河ドラマ見てますよね。』

『うん♪洋ちゃん出てるしw』

『お父さんが出演されてるんですって!』

『えっ!俳優さんなんですか?』

『俳優って言っても、台詞もない役だったし、
 ちょっと待ってください、画像が…、これです。』


『あぁ!見覚えあるこのシーン。』

『此処に座ってるのが親父です。』

『すごーい!!すぐそばに「小童がぁ!」が居る
 感じでしょう。』


『ですw』

『小県(ちいさがた)の会議の場面だw』

『ですw』

『昔から俳優をやられてたんですか?』

『いえ全然。
 もっと硬い仕事です。 
 僕も、この仕事の前は、父と同じ仕事で…。』


『退職されてからって事ですか?』

『はい、その後にオーディション受けたりしてwww
 正直びっくりしましたよ。
 えっ!親父そういう事やりたかったの?ってwww』


『でもすごいですね。
 一つの仕事をやり遂げてから、自分の夢を追い
 かけるなんて♪』


『ぼくが昔パンクバンドやってた頃は「何やってんだ!」
 ってよく叱られてたんですけど、何だか急に距離が
 縮まって、いま妙に仲良いんですよwww』


風景 コーラスLINE オーディション


そんなゲストの一杯目は
『ボンベイサファイア』のトニック割り


sake3


若い頃に『夢』に向かって、がむしゃらに突き進んで行く
って言うのは良くある話ではありますけど、大人になって
就職して、家族を持って、何十年か仕事を続けた後に、
改めて『夢』に向かい合う。

地方に行って、趣味だった釣りを活かして民宿をやったり、
蕎麦好きが高じて、手打ち蕎麦のお店を始めたり、長期の
海外旅行に出かけたり、なんて言うのも、退職後の素敵で
贅沢な時間の使い方ではありますが、何と言おうか今回の
お父様は、攻めてるというか…。
お話を聞いていて元気を貰っちゃいました。

幾つになってからでも夢を追いかけていいんだなぁ~♪
要はやる気、純粋に『夢』に向かって行く気持ちを錆び
付かせちゃいけないんだなぁ~って。
スポンサーサイト

« 『読む』|Top|『再会』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1139-a8db8640

Top

HOME

QRコード