バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『スタンス』

GUEST’S WORD

「顔が見えないと」


男性ゲストの一言。

週末に、同僚の方とご来店。
以前に、短期間ではあったけど、在宅勤務という
形態をとられていた事が有ったそうで、その時の
お話…。

『実際、自宅でお仕事ってなると、着替えとかって
 どうするんですか?
 やっぱり、毎朝決まった時間には着替えてデスク
 にすわるとか?』


『本当は、そうでなくちゃいけないんだろうけど、
 正直、特に何も無い時は部屋着だったwww』


『事務所兼、自宅って訳じゃ無いしね。』

『連絡はメールですか?』

『そうだね、後は電話会議とか…。』

『その時はちゃんとしてないとwww』

『あっ、でもカメラ会議じゃないから、結局は…w』

『俺も、すっごい短期間だけ在宅やったけど、
 急に連絡入って、試しにカメラ繋げてって言われ
 たとき、焦ったなぁ~。』


『電話会議ってのも、人数が増えて来ると、誰の
 発言か判り辛くなっちゃってさぁ、名前行ってから
 発言って決まってるんだけど、会議もエキサイト
 して来るともう…。
 顔が見えないと、誰だぁ今の?みたいなwww』


『やっぱり顔が見えないと、中々本意も伝わり
 辛いし、厄介ですよねぇ。
 そっちの方が、都合がいい時もあるかも
 知れないけどw』


『頑なに、新しい方法を否定したり、受け入れ
 ないってのもどうかと思うけど、顔を合わせる、
 合わせ無いの差は大きいよねw』


小物 アシモ


そんなゲストの一杯目は
『コーナークリーク』のロック


sake39


最近は、どこぞのホテルのフロントが完全ロボット化
して話題になったり、空港で荷物を預けるのも、
スマホにアップしてあるチケットを使って、ご自分で
どうぞ♪って感じだったりしてw

それなりに利便性があったり、人員削減になったりと、
良い所もあるんでしょうねぇ。

お互い顔を見なければ、相手の顔色に一喜一憂する
必要性もないですしね。

でも、旅立つ飛行機に手を振って、見送ってくれる
空港職員の人達を見ると、なんだか心温まる気が
するし、スタバの店員さん達がロボットだったらって
想像してみると、最初は面白おかしいかもしれない
けど、ずっとだと思うと、何となく寂しくなっちゃいそう。

仕事にもよるとは思いますが、人だからこそのソフト
が必要な場面てありますよね。

勿論BARもw
スポンサーサイト

« 『注ぎ足し』|Top|『どっちから?』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1191-e1f3a1ad

Top

HOME

QRコード