バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『くつろぎ』

GUEST’S WORD

「リラックスしてるんだぁ」


女性ゲストの一言。

最近、常連ゲストさんは、忙しい仕事の合間に、
時間を見つけて、高齢のご両親がいらっしゃる
故郷へ、出来るだけ帰るようにしていらっしゃる
そうです。
ハードな東京での生活、ゆったりとした時間が流れる
郷里での生活、どちらもゲストの大事な時間…。

『あっちに帰ってると、ノンストレスでリラックスしてる
 んだぁ~♪』


『良い事じゃない♪』

『年末は、弟も妹達もみんな集まって、又、賑やかに
 なるしねw』


『そっかぁ、お父さんもお母さんも楽しみにされてるね。』

『最近良く帰るようにしてるでしょう、私自身も癒されてる
 って言うか…、向こうでは寝るのは早いし、早起きして
 近所のプール行って、お昼寝してって感じでwww
 やっぱり気を使わないでイイよねぇ~。
 こっちでは何かと気を張ってて、疲れちゃうもんw』


『実は、帰ってる時の方が気を張ってるのかもよw』

『えっ?』

『良い意味でね。
 こっちに居る時は、自分のペースだから「疲れたぁ」
 とか「怠~い」とか言って、休日はダラダラしようと思っ
 たら出来るでしょう。でも、田舎に帰った時は、たとえ
 二日酔いでも、疲れてても、ある程度ビシッとして
 親の話聞こうとか、出掛けようとかしない?
 俺なんかそうだったなぁwww』


『なるほどねぇ、そうかもしれない。
 こっちで何もしない時は、本当に何もしなかったり
 するもんねwww
 でも、この間帰った時に父親が「家で女の子の声が
 してるってイイなぁ」何て言っちゃってw弟は側にいる
 けど、姉妹は中々だからね。』


『お父様、本当に嬉しいんだね♪』

『良い事だよ。大事な時間だよ。』

『そうだよね。これからも時間が取れる限り、帰ろうって
 思っちゃった。
 自分の為にもねw』


thRPG3BRK7.jpg


そんなゲストの一杯目は
『クックオブザウォーク』のロック


sake52


両親が高齢になって来ると、何かと心配事が増えて
きますよね。
なのに、実家まで距離が有るとなると、そうマメには
帰れなかったり、お子さんがいたら余計ですね。

気持ちでは、もっと頻繁に帰ってあげたいとか、電話
くらいはマメにしよう!と思っていても、実際となると…。

他の人には、ああした方がイイ、こうした方がイイなんて、
偉そうに言えるのに、自分の事になるとからっきしw

考えたくもない、「親との残りの時間」なんて事も、頭を
よぎったりするくせにです。

仕事や、距離や、諸々あるけど、親が自分といる時の
笑顔を思って、会いに行ったり、電話をしたりしなくちゃ
で・す・ね。
スポンサーサイト

« 『買い物しようと…』|Top|『テリトリー』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1195-7aec8a03

Top

HOME

QRコード