バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『館』

GUEST’S WORD

「やっぱり、こじんまりとして」


男性ゲストの一言。

先日、男性4名で初めてご来店のゲスト。
皆さん、50代を超えたくらいのスーツ姿。
店内に入るなり、フィギアを見つけて「おぉ~!」と
歓喜の声。
伺うと、学生時代の部活の先輩後輩。
明るくお話、されてはいらっしゃいましたが、皆さん
ネクタイを外し、小さな揃いの紙袋を持ってらした
ので、なんとは無く察して、話の流れはゲストに
お任せすることに…。

『すごいですねぇ~、このフィギアの数w
 マスターのご趣味ですか?』


『はい。30年ぐらいかけてちょっとづつw』

『ですよねぇ、その位はかかりますよね。
 いやぁ、懐かしい。』


『お前、この怪獣知ってるか?』

『知ってますよwなんかバッタが基になったやつ
 ですよね。』


『ばぁ~か、違うよ!ねぇ、マスターwww』

『まぁまぁ、とりあえず座って、お酒決めましょう。
 僕達、焼肉臭くないですか?スミマセンねぇ。』


『いえ、全然大丈夫です。』

頼まれたお酒を手に手に、学生の頃の話をされたり
して、しばらくすると、お一人のゲストがトイレへ。

『トイレのポスターも凄いですねぇ。
 あれもマスターの?』


『いえ、あれは彼女の叔父が集めていた物を頂いて。』

『だからかぁ、結構古い作品が多いですもんね。』

『実際に、当時、映画館で集めたチラシとかでw』

『アルパチーノ、カッコ良かったなぁ。』

『裏は見えないんですけど、映画館のスタンプが押して
 あったりするんで、叔父が何処の映画館に行っていた
 のかが分かって、面白いんですよ。』


『パンテオンとかw』

『そうです、そうです。』

『シネコンもイイんだけどね、やっぱりこじんまりして、
 映画館!って感じの方がしっくりくるなぁw』


『そうですねぇ~、ヒカリエもいいけど、五島プラネタリウム
 も良かったなぁ~ってw』


『それそれ、よく行ったなぁ子供の時、プラネタリウム♪
 あそこにも映画館有りましたよね。』


『なんか、マハラジャもまたやってるんだろう?』

『クラブゥじゃないですよ、デ・ス・コですよねwww』

『そうだよwデ・ス・コだよwww』

『懐古してばかりでもしょうがないけど、やっぱ
 懐かしいもんなぁ~。あれはあれで良かったって事、
 増えて来るよなぁwww』


場所 渋谷 五島プラレタニウム


そんなゲストの一杯目は
『ブラインドアーチャー』のソーダ割り


sake アーチャー


幼い頃に見た風景。
あたり前の場所に、当たり前の建物がある。
少しづつ変わっていく風景の中で、特にシンボリックな
建築物が無くなると、ポッカリと風景に穴が開いた様な
気持ちになります。
たとえその後に、もっと大きな建築物が建とうと、その
穴は埋められる物じゃありません。

でも、その新しい風景にも慣れて、見慣れた街並みに
落ち着いて来た頃に又…。

都心は、そんな事の繰り返しですねw
東横線の旧渋谷駅、最上階にプラネタリウムが有った
東急文化会館、パルコ…。

若い頃には、新しい建物が建つとウキウキして、早々
に見に行ったものw

今でも新し物好きな私は、ウキウキするには変わりは
ないけど、やっぱりどこか心寂しい。

大きな山や、川、自然の姿はそう大きく変わる事がない
から、故郷に帰ると、何かに包み込まれるような安心感
があるんでしょうね。
スポンサーサイト

« 『デッドライン』|Top|『予想外』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1222-c2b74163

Top

HOME

QRコード