バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『デッドライン』

GUEST’S WORD

「覚悟を決めたから」


男性ゲストの一言。

当店までは、ご自宅からだと多少距離が有って、
歩いて帰るなんてのは無理。
電車が必須なゲストは、この日、横浜で用事を
済ませて、帰り際に寄って下さいました。
話題が豊富なゲストとのお話は、毎回新鮮な
発見や驚きが有って、とても楽しい時間。
他のゲストの方とも話をしたり。
帰る時間になった方達は、一人、又一人と
帰って行かれます。
この日も、色々な内容の話を、行ったり来たり
しながら夜は更けていきます。

『何だか久しぶりにガッツリお話が出来て、
 嬉しいですよ。』


『有難うございます。』

『私達も楽しくって♪』

『さっき話していた話だけど、時間は自分の最強
 の味方だよね。』


『本当にそうですよね。』

『大切な事や、楽しかったことはなるべく長く覚えて
 いたいですけど、哀しい記憶や、腹立ったことは
 別ですよねwww』


『そうだよねぇ。全てを忘れるって言うのは難しい
 かもしれないけれど、癒してはくれるよね、時間が。』


『ですね。だから同じこと繰り返しちゃったりも
 するんでしょうけどwww』


『腹が立ったことも、忘れるのが一番w
 自分が幸せに過ごせるコツなのかもねw』


『そうかもしれませんねw』

『えっと、今何時かな……、あっ!電車無いやw
 もう覚悟決めたから、呑むぞぉ~、おかわり
 お願いします♪
 これは学習してないって方だねwww』


風景 終電


そんなゲストの一杯目は
『コーナークリーク』のソーダ割り


sake9


ゲストの中には、遠方から来て下さって、帰りは
タクシーでと決めてらっしゃる方や、中には、宿を
とっていらっしゃる方も。
勿論、当店だけが目的ではないのでしょうけれど、
有り難い事です。

そういったゲストの方々は、カウンターで一緒に
なった、近所にお住いのゲストに、決まって『いい
ですねぇ~、歩いて帰られるんですよね。』
なんて笑いながら話しかけられますw

私も、20代の呑み歩いていた頃は、自宅の近所に
何軒か、通わせてもらっていたお店が有りましたw
中には、屋台なんてのもあって、楽しかったのを
覚えています。
帰る時間を気にせず呑めるのって、呑兵衛にとって
は最高の贅沢ですもん♪
あっ!勿論、限度は有りますけどねwww

スポンサーサイト

« 『創る』|Top|『館』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1223-4055eae5

Top

HOME

QRコード