バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『象さん』

GUEST’S WORD

「少しでも早く」


女性ゲストの一言。

長いお付き合いのゲスト。
先日、お久しぶりにお会いできて、昔話から
近況まで、ゆっくりとお話する事が出来ました。

以前にマスターが体調を崩した時に、ゲストも
同じような経験があったからと、とても心配して
下さって「これ、アフリカの御守りだから、
良かったらどうぞ。」と手渡して下さったものが
有りました。お陰様で、当時のオペも無事終わり
現在に至る♪感じです。

「最近はどぉ?」という、前回のお話から何週間
かが経ったこの日は…。

『こんばんは!』

『いらっしゃいませ♪』

『この間は遅くまで、スミマセンでしたw』

『いえいえ、色々話せて楽しかったです!』

『マスター、体調はどぉ?』

『最近は発作もないし、タバコも止めてるし、
 二日酔いじゃ無かったら元気ですよぉ~。』


『それは良かったw
 まぁ、年齢も関係して来るしねwww
 この間、話聞いて、切れちゃったって言ってた
 から、少しでも早い方がイイと思って、すぐ後に
 アフリカから送って貰ったの…はい、これ!』


『えっ!! マジですか?』

『でもね笑っちゃうのが、税関で検査するからって
 一回、開封されてるのよねw
 封筒の右上の方に、税関のシール貼って有るでしょう。』


『本当だぁ。
 どうしてですかね?』


『象だから?』

『象だから?』

『ワシントン条約的な?』

『象の何かが解らなかったからかもね、象牙とかアウトで
 しょうwww』


『尻尾ですもんね。』

『そうそうwww
 まぁ、気は心だし、御守りだから良かったら、着けてて
 ください。』


『有難うございます!
 前回のオペも無事終わったし、これから何も無い事を
 祈ってwww』


『何も無いのが一番、一番www』

小物 ぞうさん ブレスレット


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り

sake55

アジア・アフリカの都市伝説として「象の尻尾の毛に
触れると幸せになる」というのが有ります。ある種、
若者達の度胸試しみたいな側面もあったようです。

そんな象さんの尻尾の毛で出来た、ブレスレット。
かのブルースりーが、死亡遊戯の時に腕に着けて
いたのがそうだったとか。

わざわざ、海外に連絡を取ってまで、心配して
下さって、本当に有りがたい事です。
そういった、ゲストの皆さんの思いやりで、本当に
色々と救われているんだなぁ~と、ホッコリ温かい
気持ちにさせて頂きました♪

アフリカの、何処かの象さんの尻尾。

日本の、マスターのお守りとして、腕に巻かれて
おります。

幸せが訪れますように!
スポンサーサイト

« 『響き』|Top|『金妻』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1226-4ae30976

Top

HOME

QRコード