バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『間夫』

GUEST’S WORD

「ロマンスですよね」


男性ゲストの一言。

ゲストの中には、若くして日本の古典芸能に
詳しくて、日頃からそれらを楽しんでらっしゃる
方が少なくありません。
この日も、寄席デビューした私達に「歌舞伎」も
楽しいですよと、ライブで観る面白さを教えて
くださりながら、話はどんどん、ある歌舞伎
演目の登場人物の心もちに傾倒していくという…。

『やっぱ生で観るってイイよね。』

『イイっすよね~♪』

『寄席があんなに楽しいと思わなかったもん。』

『歌舞伎もイイですよ。』

『歌舞伎かぁ~、一度は観てみたいな。
 でも難しそうw』


『そんな事無いですって、江戸の粋を感じるなら
 落語も歌舞伎もイイですよ。』


『イヤホンで解説してくれたりするんでしょう?』

『有りますけど、そこまでしなくても判りやすい
 演目もありますからw』


『そっか♪』

『助六とか花魁が出て来る、結構華やかな演目
 は、面白いですよ。台詞が又いいですから♪』


『へぇ~、花魁って吉原の?』

『そうです。吉原きっての伊達男の助六と、花魁、
 それと大尽とのやり取りがイイですよぉ~。』


『大尽(だいじん)って?』

『まぁ、言ったら遊郭で大枚払って行く上客さん
 ですかねぇ。』


『花魁にとったらいいお客さんって事?』

『そうなんですですけど、上客と間夫(まぶ)は違う
 みたいなw』


『間夫?』

『えっ~と、花魁にとって大尽は客で、助六は
 恋焦れる相手っつーかw』


『彼氏 ⤴ と彼氏 ⤵ みたいな感じ?』

『アハハ、確かにそんな感じですねw
 花魁の台詞で二人の違いを「墨と雪」に例えたり
 「間夫がいなけりゃ、女郎は闇」なんて台詞が
 あって、イイんですよねぇ~♪』


『「間夫がいなけりゃ…」かぁ、確かにいい台詞だね、
 ちょっとキュンと来るじゃないw
 純粋っつーか、恋心だよね、そういう仕事に
 就いてるからこその。』


『そうなんすよ!ロマンスですよね♪』

『ねぇねぇ、マブダチのマブって間夫から来てるの
 かなぁ~?』


『そこぉ? www』

『でも、そうかもしれませんよ!
 ねっ、歌舞伎もイイですから是非観に行って下さいよ♪』


kabuki.jpg


そんなゲストの一杯目は
『オールドクロウ』のソーダ割り


sake60 オールドクロウ


こんな風にいつも、ゲストの皆さんから色々な情報を
仕入れて、自分達の生活が又少しずつ華やいで楽しく
なるって素敵でありがたい事♪

勿論、アウトプットも致しますよw

そんな時は、年齢も、性別も、当然職業なんてのも
まるっきり関係なくって、それぞれが、それぞれの博学、
雑学、情報を持ち寄っては、カウンターに広げて、
物々交換してみたり、借りて帰ったり、差し上げたり、
頂いたりw

その日、その日に、時間ごとに、ゲストごとにお題が
変わって、このライブ感もまた面白いものです。

これからも、お勉強させて頂きます。
優しくいろいろ教えて下さいねw
こちらからはビシビシと、愛の鞭にてお返し差し上げますw
スポンサーサイト

« 『途中下車』|Top|『二人目』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1255-0be9fb70

Top

HOME

QRコード