FC2ブログ

バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『海老』

GUEST’S WORD

「楽しそう!」


女性ゲストの一言。

開店早々「ちょっと人数が多いんですけど…」と
初めてご来店の面々。
老若男女、グルメの会とでも言いましょうか、
色々な場所で、美味しい物を食べるという集い
だとか。食事が終わって、男性軍がもう少し呑み
たいという事で、当店を見つけて下さいました。
その中で、音楽好きのゲストがマスターと盛り
上がり、隣の女性はちょっぴり置いてきぼりw

『年代的に一緒位ですよね。』

『そうですか?僕は37年です。』

『あっ!先輩ですよw僕は39年なんで。』

『ほとんど変わんないですよねw』

『クラプトン好きなんですね♪』

『えぇ、昔のクラプトンも、アンプラグドになって
 からも…。』


『僕はどっちかって言うと、ツェッペリンとか、
 ハードロックの方に向かって行きました。』


『やっぱギターから入ったんですか?』

『ですね♪でも後はベースです。』

『なんかお二人共、楽しそうですね。良いなぁ~。』

『時代も近いし、見てた物も近いから、話が通じて
 楽しいよ♪
 それ、エピフォンですよね、イイですよねぇ~
 アーチトップ。』


『ホントに楽しそう!
 何々?エビポン?エビポンって何?』


『エピフォンだよwww』

『エビ?』

『エ・ピ・フォ・ン!』

『何?メーカー?』

『そう!そこに置いてあるアーチトップの。
 イイですよねぇ~♪
 僕、最近、5弦ベース引いたんですよ。
 低音弾いた時、良かったですよぉ~。』


『もぉ~、何だかよく解んないんですけどw
 私、蚊帳の外的なwww 
 解ります?』


『いいの、いいの♪
 こっちはこっちで呑みましょうw』


『ですよねぇ~。女子トークですよねぇ~!』

『えっ…、えぇ…w』

a41b56de5f64ab9be30018dcb095da84[1]


そんなゲストの一杯目は
『ブラインドアーチャー』のソーダ割り


sake アーチャー


男性同志が集まって、趣味の話が始まると、
幼い頃の事であろうが、現在の事であろうが、
そのテンションは変わらないですよね。

女性は中々、その中にはいる事が出来なくって、
外側で「ふんふん」「へぇ~」と聞き役にまわる
事が少なくないw

逆に、女性同士が集まって、恋愛話やコスメの
話になっちゃうと、男性は殆どシャットダウン
されちゃいますよねw

下手に、恋愛話になんか、はいっちゃったら大変。
当人じゃないのに、男性代表で矢面に立たされて
質問攻めの上、攻撃対象www

異性が話してる、話の大縄跳びに入る時には、
お題を見きわめて、回転に合わせられそうな
グループを見っけて、「お入んなさ~い♪」の誘いに
乗りましょうw

逆に、勇気をもって知らない世界に飛び込んで
みるのも、楽しいかもw
スポンサーサイト

« 『最先端』|Top|『Blue』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1287-c16fadb7

Top

HOME

QRコード