FC2ブログ

バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『入り』

GUEST’S WORD

「そう言った行事が」


男性ゲストの一言。

東京に来ると寄って下さるゲスト。
昔、務めていた会社の話や、ゲストの地元の
お祭りの話をしているうちに、とっても珍しい
(私は初めて伺って、東京には無いかも!と
思いまして)行事が有る事を伺いました。
皆さんは知ってらっしゃるかな?

『自分達の地元ではですねぇ、「厄いりの会」
 というのが有りまして…。』


『ん?何入り?ヤク?』

『厄年ってあるじゃないですか。』

『ああ!その厄ねぇwww』

『男が40歳になった時に催される会なんですよ。』

『へぇ~。』

『「厄入りの会」は、周りの先輩方とかが仕切ってくれ
 るんです。』


『家とかでやるの?』

『いやいや、家では間に合わないですwww』

『何人ぐらい集まるの?』

『100人位ですかね。』

『はぁ?
 もはや結婚式並みじゃない!』


『そうなんですよ、まさに高砂に座らされて、先輩
 達からのお酌を受けなくちゃいけないんです。
 ちゃんと、バケツも用意されているんですけど、
 そこは先輩ですから、「おれの酌が受けれんのか」
 って事になりますよねぇ~、もう大変な事になるん
 ですよwww』


『だって100人でしょう、半分だとしてもねぇw
 催して貰って嬉しいのか、大変なのか解んない
 よねぇ~。』


『ホントですよ。でも、厄が家族や身近な人に降り
 かからない様にって事でやるもんですから、ありが
 たいですよね。後、そん時に高い物を買えって
 言われるんです。』


『どうして?』

『まぁそれも供養みたいな意味だと思うんですけどね。』

『ふ~ん、ちなみに何買ったの?』

『僕は車を買いました。中には家を買う奴とかもいてw』

『そりゃ、高い買い物だぁwでも、初めて聞いた「厄入りの会」』

『「厄晴れ」って言うのもあって、催して貰ったお返しを
 その時にするんですよ。』


『100人の方に?一人で?』

『いやいや、さすがにそれはねぇ~w
 同じ歳のやつが集まって、僕の時は5人で。』


『へぇ~、知らなかった。色々有るのね♪』

『こっちだと、お祭りも9月くらいで終わりですよね。』

『ほとんどそうだね。』

『地元じゃ、11月にやるお祭りとかありますから。
 こっちの人は、そんな寒い時に?って思いますよね
 www』


風景 厄年


そんなゲストの一杯目は
『ジョニードラム』のロック


sake ジムビームブラック


日本全国、津々浦々。
祭事の数も、そのオリジナリティーも地域によって
全く違う物だらけなんでしょうね。
逆に、どこに行っても有る物も、似ている物も有るん
でしょうけど、知らないものが多そう(私の場合)

どれも、その土地々の歴史や、文化に根付いた
素敵な物でしょうから、実際に目で見て肌で感じる
のが一番でしょうけれど、実際はそうも行かない。
そんな時に、こうしてゲストの方々から教えて頂ける
のはありがたい事。

日本全国、もしくは海外までも、楽しいShort Trip
が味わえますからね。




スポンサーサイト

« 『水深』|Top|『継続?』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1297-081f872f

Top

HOME

QRコード