バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『どげん?』

GUEST’S WORD

「敏腕営業マン」


男性ゲストの一言。

いつも、色々な歴史話から、文化芸能と
多岐にわたる、楽しいお話をして下さるゲスト。
今夜は、チョビット?昔の話。
とらえかたで、違うんだなぁ~、というお話…。

『えっ!女衒ってそういう人じゃないんですか?』

『一般的にはそういう人だと思われ
 てるけど、ちょっとニュアンスが違って
 たりする事もあるかもwww』


『まじですか!人買い的な感じだと思ってた。』

『「なめたらいかんぜよ!」的なw』

『そう言う人も居たと思うけど、場所によっては
 敏腕営業マンだったりね。』


『今じゃあり得ないけど、人買いだけが生業じゃ
 なくって?』


『斡旋って言っても色々で、当時、身体を売るだけ
 じゃなくって、宴会の場に何が必要で、その
 場の旦那が何を欲しっているのか、それが届く
 まで、自分が何で繋ぐのか、それを次の商売に
 どうつなげるのかを考えられるのが「太鼓持ち」
 だったり、時には「ゼゲン」って言われたりした
 みたいだよ。』


『マジっすか!人買いだとばかり思ってました。』

『スマートな話ばかりじゃないだろうけどねwww』

『内容は置いといて、仕事のやり方だけ見たら、マジで
 敏腕営業マンですよね。』


『言い方悪いですけど、仕入れからプロデュース、
 営業、マネージャー、どんだけ兼任してんねん!
 みたいな。』


『勿論、闇の部分も沢山あったと思うけど、
 ある程度の能力が無かったら、華街や色街
 で一端にはなれないんだろうねw』


『歴史というか、文化というか面白いですよね。』

『後から聞いたらねw』

『どんな職業も、プロフェッショナルってすごい
 って事だよねw』


『スイマセンw』

『何で謝るのw
 お陰様で、楽しく呑めてるって事だよ♪』


人物 太鼓持ち


そんなゲストの一杯目は
『ハイネケン』


sake71 ハイネケン


私達が仕事柄、広く浅く知識を得たとしても、
本当に経験をしたり、勉強をしていないと
解らないことを、それぞれ精通したゲストの方
がいらっしゃると、ウィキペディアで検索するより
早くw面白く、聴く事が出来ます。

有り難いですよねぇ~。

今更の年齢ではありますが、本当に勉強に
なります。まして、話して下さるのが、年上の
方ばかりではなく、時に、年下のゲストからも、
目から鱗的なお話を聞かせて頂けるという。

私達も、「へぇ~。」と言われるネタ?じゃなくって
話題をご提供できるよう、日々鍛錬ですなwww
スポンサーサイト

« 『イニシャルトーク』|Top|『念願?』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1305-2b066293

Top

HOME

QRコード