バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『親子?』

GUEST’S WORD

「普通に行ける」



男性ゲストの一言。

初めてのご来店のゲスト。
親子ほどの歳の差がある男性お二人。
上司部下と言った関係とはまた違う、リラックスした
雰囲気のお二人。
さて、どんなお話が伺えるのかしらw

『いらっしゃいませ!』

『こんばんは!』


『おお!こんな雰囲気のお店も有るんだ。』

『ちょっ!すごいじゃん、これ。お前は知らない
 だろうなぁw』


『知ってるのもあるよぉ~、この辺とか…。』

『まずは座ろうw スイマセンねぇ~。』

『いえいえw マスターの趣味なんですよ。
 お好きですか?』


『集めたりとかはないですけど、年代的に
 ど真ん中ですねw』


『そうですか、マスターと同じくらいって事です
 かね?』


『そうかなぁ~、マスターお若そうだけど。』

『ですよねぇ、一緒とかって言ったら失礼
 ですよwww』


『うるさいなぁw おまえはwww
 お幾つですか?』


『僕は、昭和37年生まれです。』

『じゃ、1つ違いだ!私は昭和36年です。』

『えぇ!1歳違いには見えないよぉwww』

『なんだよ!どういう意味だよw
 こいつは20代の、まだまだヒヨッコなんで。』


『ヒヨッコって何ですか!こうして一緒に付き
 合ってあげてるじゃないですか。』


『頼んでねぇ~よw』

『何だか仲が良いですねぇw』

『そうですか?会社一緒だけど、上司って訳じゃ
 無いんですよ。』


『そうなんですか。』

『呑み仲間です♪』

『おいwww
 息子って言ってもいいくらいの歳の奴と、正直、
 一緒に呑むって事も中々無いでしょう?こいつ
 とは普通に行けるんでね。』


『合わせてるんですよ、必死でw』

『はいはいw』

『冗談ですよwww 僕が甘えちゃってるんですよ、
 いつも。』


『何だか本当に親子みたいですねw』

『いやいや、こんな息子はいらないですw』

その後も、お二人でふざけたり、真剣に仕事の話を
したり、我々も交えて頂いて出身地の話をしたり、
楽しい時間を過ごして頂けたようで安心しました。

親子 ライオン


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り


sake55


20年もこの仕事をしていると、開店当初は年下の
ゲストと言っても、精々一回り違い。それでも当時は
ビックリしていましたw

今となっちゃ、二回り違いのゲストがいらしても、
珍しい事ではありません。
それこそ「親子ほど」って事www

この日のゲストがおっしゃっていた通り、プライベート
で、それだけの年齢差を持ちながら呑むっていう事は、
親戚でもない限り、中々無い事ですよね。

バーカウンターでの出会いも、老若男女入り混じった、
不思議な縁。普段、上司や親には言えなかった事を
お酒を呑みながら、相談という訳でもなく話せたり、
年上の人間も、それを優しく聴く事が出来たり、変に
歳上ぶる事も無く、時には年下の人間より、はしゃい
じゃったりしてw

そんな時間って、お酒が取り持つ素敵なひと時ですよね。
スポンサーサイト

« 『比例』|Top|『つるん』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1327-852339a2

Top

HOME

QRコード