バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『呼び名』

GUEST’S WORD

「さっきから気なってたんですけど」



男性ゲストの一言。

週末の深夜、呑み足りないから後一軒、という事で
お二人で初めてご来店のゲスト。
論文を書きながら、実際に現場に出て、お仕事も
されているというお二人。初めての当店に、興味を
持って頂けたようで、気になる所を質問攻めw

『マスターは、何だか色々と趣味が広そうですね。』

『広く浅くですけどねw』

『浅い感じには見えないですけどwww
 僕も昔、エアガンにハマって東京マルイのを買い
 に行きました。
 エアライフルとか、色々w』


『東京マルイって久しぶりに聞きましたw懐かしい。
 宮益坂にショップありましたよね。』


『行きましたよ♪』

『フィギアはマスターの趣味ですか?』

『そうですね、ほとんどはw
 でも、そこに有るパンダーゼットとか、この辺の
 車は彼女の趣味ですよw』


『へぇ~。車が好きなんですか?』

『特に車が、って訳じゃ無いんですけどねw』

『彼女は、働く車系が好きなんですよwww』

『あのぉ、お二人ってご夫婦ですか?』

『はい。』

『さっきから気になってたんですけど、マスター
 は、さっきから「彼女」って言ってましたよね、
 だから、もしかしたら違うのかなってw
 珍しくないですか?』


『ああ、「かみさん」がっていう事も有りますけどw
 ほとんど「彼女」って言ってますね。僕の事も
 「彼」って言うし、ねっ。』


『そうだね、あんまり気にしてなかったねw』

『プライベートでは、何て呼んでるんですか?』

『ひ・み・つ www
 うそうそ、第三者がいると、マスターって、
 呼ぶ時もあるし、そうじゃない時もあるしw』


『普通に名前とかですよねw
 そういえば、さっきマスターの名前を聞いた時に
 僕、同じ名前だ!って一瞬思って。』


『そうなの?』

『惜しい感じで、僕は二文字目が濁りますw』

『か・ず・ひ・ろ さん?』

『はいw』

『僕、か・つ・ひ・ろ さんw』

『何かの縁ですねw 近いんで、これからも
 寄らせて頂きます♪』


小物 名札


そんなゲストの一杯目は
『I.W ハーパー』のソーダ割り


sake16


既婚者が、連れ合いの事を話す時に何て呼ぶか?
旦那さんだったら…、「うちの奴」「家内」「妻」「嫁」
「かみさん」、「愚妻」なんてのもw「ワイフ」はさすがにねぇ。
奥さんだったら…、「うちの人」「主人」「亭主」、「宿六」
は、ないかwww 
「旦那」、「ハニー」これも無いかw

お互いに、何て呼んで欲しいかも人それぞれでしょうし、
お子さんが産まれたりすると、自然に「お母さん」
「お父さん」「パパ」「ママ」になるご夫婦が多いよう
ですね。

日本人は体裁を気にする人が多いから、ラブラブな
感じを前面に押し出すのは、苦手だったり、恥ずかし
かったりする方も多いかとwww 
極端な話だと、男性が同僚や上司と話す時に、古い
時代だと「愚妻」なんて言葉を使ったりw

まぁ、何十年もたって「おい」だの「ねぇ」だの呼ばれても、
自然に応えてる関係ってのもイイ感じですけどねw
スポンサーサイト

« 『憧れの』|Top|『仲良し』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1330-5faae228

Top

HOME

QRコード