バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『おんなじ』

GUEST’S WORD

「実はさっき、電話で聞いた時にビックリして」



男性ゲストの一言。

初めてご来店の3名様。
武蔵小山で呑むのは初めてという事で、この日は
焼き鳥、ワイン、そしてBARで〆。当店を見つけて
下さいました。
うちのお一人が、目黒当時のカルバスの、目と鼻の
先に、以前お住いだったりして話が弾む中、武蔵小
山に知り合いが住んでいたはず、と連絡を入れて
みると…。

『おぉ、かっこいいバーじゃない♪』

『本当だ、渋いねぇ。』

『いらっしゃいませ。』

『初めてです。イイですか?』

『どうぞこちらに♪』

『こちらは長いんですか?』

『11年目に入りましたw』

『凄いなぁ~、私の会社がね結構近場に有るん
 ですよ。ほとんど顔は出してないんですけどw
 だから武蔵小山で呑むのは今日が初めてで。
 こちらみたいに素敵なお店が
 色々あるんですね。』


『ありがとうございます♪』

お酒のお代わりを注文されて、
『入って来た当初は、お二人とも寡黙な感じで
 お仕事されるのかと思いましたけど、色々
 話して下さって、楽しい方なんですね。』


『いつもこんな感じで、ゆるっとやってますw』

『マスターは相当な凝り性みたいですしw』

『そんな事ないですよwww』

『あっ!あいつ、近所じゃないかな電話して
 みようかな。』


『呼んじゃえ、呼んじゃえ♪』

『でも子供生まれたばっかで、出て来辛いか
 もな…。もしもし…私ですけど、今、武蔵小山
 で呑んでてね…。』


しばらくして、武蔵小山在住の電話の主が。
『こんばんは!』

『おぉ、急に悪かったね。たまには息抜きに
 なって良かったろうw』


『ありがとうございますw』

『すぐ此処のビル分かった?』

『はい、めちゃめちゃ近所です。250メートル
 位離れてますw』


『電柱5本分くらいですねwww』

『むっちゃ近いですね、宜しくお願いします。』

『そうだよ、今度からこちらに伺って愚痴を
 聞いて貰いなさいwww』


『そうですねwww』

『お子様が生まれたばかりなんですよね。』

『そうなんですよ、実はさっき電話でビルの
 名前を聞いた時ビックリしちゃって。』


『リノビル、ですか?』

『うちの子の名前と一緒なんですよ。』

『りのちゃん?』

『そうなんですよ!』

『これはもう、縁ですねぇ~www』

『はい!そうですねw是非又伺いますw』

カルバス 12

そんなゲストの一杯目は
『タンカレー』のソーダ割り


sake54


当店の様な個人経営の小さなお店は、ゲストの
皆さんの口コミが一番。
最近は、SNSやブログ、飲食の情報サイトも
それに準じて来てはいますが、それすらも基本
は口コミ。

今回のように、ゲストがゲストを紹介して下さっ
たり、次回いらっしゃる時には違う方といらした
りして少~しずつ、少~しずつ知って頂く。
そんな風にしてやってきた20年w

ただ、当店のゲストの多くは、ご自分の隠れ家
として、他の人には教えたくない派の方が主流w
そして、夜な夜な隠れ家に、そういったゲストが
集まって、濃~い時間を過ごすのですwww
これはこれで、当店の楽しい使い方♪

何かのご縁で当店のドアを開けてしまった…、
もとい!開けて下さったゲストの方々、これから
も末永く宜しゅうお願い致しますw
いまだ、無縁のゲスト予備軍の皆様は、ちょいと
ばかしこうべを上げて、3階の青い行灯を見つけ
て下さいね♪



スポンサーサイト

« 『迷走』|Top|『安心』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1338-f2a6a696

Top

HOME

QRコード