FC2ブログ

バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『別世界』

GUEST’S WORD

「お前のメンタルって」


男性ゲストの一言。

地元の仲良し幼馴染。
この日は、一人、又一人と集まって総勢5人。
小学校、中学校と同じだった仲間達も、それ
ぞれ社会人となって違う道に。
でも、集まるとプチ同窓会w 仲間ならではの
共通言語が飛び交って、巻き込まれての大爆笑。

『こんばんは♪』

『いらっしゃいませ!』

『覚えてますか?』

『ん?』

『この間はこの辺で、3人ぐらいで…。』

『覚えてますよぉ~。あの後は喧嘩しなかった?』

『あははは!しませんでしたwお陰様でw
 今夜も、もう少ししたらもう一人来ますんで。
 先に呑んでます♪ 何にしようかな~。』


しばらくすると
『こんばんは~♪ おっ、いたいたw』

『おっす! 覚えてて下さったぞ。』

『有難うございます♪ うるさくしちゃって、すいま
 せんでした。』


そうこうしているうちに、仕事が終わった順なのか
仲間が集まりだして…5人集合、で乾杯!
うちの、小学校の先生をされているという男性ゲスト。
ムードメーカーなのか、やたらみんなから突っ込まれ
気味。

『お前、元気戻ったのかよ?』

『えっ?』

『この間、落ちてたじゃん。』

『あぁ、まぁ、色々有るからなぁ。』

『なんだよそれw ちょ、聞いてやって下さいよ。
 こいつの話w ここんとこ、仕事もプライベートも
 散々だったんですよ。なっ!』


『まぁな、色々有るから。』

『なんなんだよ!それカッコイイと思ってんのかよw
 全然、面白くないよwww』

同級生ならではの突っ込みが入る訳ですw

お話を伺うと、結構、辛目な出来事が重なってらした
ようで、落ち込んでても当然な状態かと。
でも、当のご本人、今となっちゃケロッとしたもんで、
こんな事を…w

『マジその時はすっごく悩みましたし、あの端の奴
 なんて、わざわざ家まで来てくれて、話聞いてくれ
 たんですよwあぁ見えて優しい奴なんですよw』


『あぁ見えて、ってなんだよw』

『その頃よく言われたのが、「お前のメンタルって
 異次元だな」なんですよねwww』


『まじ、異次元だよwww』

『強いのか、立ち直りが早いのかw』

『ホントは最初から、あんま感じてないのかw』

『違うって、メンタルが異・次・元なんだってwww
 すごくねぇw』


『すごいわぁ~マジ。 wwwwww』

風景 異次元


そんなゲストの一杯目は
『I.W ハーパー』のソーダ割り


sake16


人間って、強いようで弱い、弱いようで強い。
これって、身体も心もそうだったりしますよね。

もう立ち直れない、哀しくって笑えない、この
苦しみは一生覚えてるぞ、この痛みは絶対に
忘れない、そんな風に思ったりしますよね。
でも…。

個人差が有るにしても、いつか人は苦しみや、
悲しみや、痛みから解放されて、辛い過去は
遠い思い出になって、いつの日か経験として、
他の人が同じような事で思い悩んでいる時に、
話を聞いたり、励ましたりしています。

よく言うとこの「痛みを知っている者ほど、人に
優しく出来る」と言ったとこですかねw
真意の程は置いといて、傷付いた時にそばに
いて、話を聞いて貰えたり、一緒にお酒を呑ん
でくれたり、何も聞かずに、いつもと変わらない
様子で接してくれたりする人達がいるって、
心強い。

基本、立て直したり、立ち直ったりするのは
「自分」でしかできない事ですもんね。

でも、ちょっぴりくじけそうになった時に、ほんの
ちょっぴり心休まる様な、気分転換出来る様な、
現実逃避出来る様なwww

カルバスは、そんな場所でありたいなぁ。
スポンサーサイト

« 『準備万端』|Top|『ビックリ』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/1346-c8d7fdf8

Top

HOME

QRコード