バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『筆談』

GEST’S WORD
「漢字わかります。」

男性ゲストの一言。

初めて来店されたゲスト。
ゆっくりとメニューを見てオーダー。

『JACK DANIEL'S』

そうです。

『ジャックダニエル』じゃなくて『JACK DANIEL'S』
国籍が中国のゲストは大学で講師をされていて
日本にはまだ2年ほど。
生活のほとんどは英語での会話。

恥ずかしながら私は英語はどうにか聞き取れても話せません。

それからはメモ用紙を持ってきて片言の『英語と日本語』
ゲストが『漢字わかります!』ということで『漢字』
会話の開始。

そうしてお話をしているうちにビックリする事が。

この日ゲストが武蔵小山にいた理由。

武蔵小山にある会社のラボに用事があったゲスト。
その会社の社長さんは、目黒で営業していた頃のCORVUSに
何度も来店していただいた事がある方。
ゲストはその社長さんとアメリカで出会って以来、
仕事のアイデアの先輩でもあり、友達でもあるそうです。

用事を済ませて武蔵小山で一人で飲んで帰るにあたり
『食べログ』で検索して当店を見つけて下さったそうです。

『偶然ですねぇ~。』

『Really?I was surprised!』

それから北京語のお話を、筆談を交えながらしたり。
日本でお店のオーナーを『マスター』と呼ぶのは可笑しい、
アメリカではい
いませんよ。
なんていうお話を伺ったりしました。

image[3]


帰り際には
『日本語勉強したいです。』

『私は英語を勉強したいです。』
と言い合って

『ご馳走様。また来ます。』

『Of course!Welcome anytime!』
とまったく怪しい英語で答えてお送りしました。

いやいや、ある程度の英会話は出来るといいなぁと
いつも思う瞬間です。

…、瞬間じゃだめなんですよねwww

そんなゲストの一杯目は『JACK DANIEL'S』のロック

img10053968409[1]


懲りずに是非また遊びにいらしてくださいね。

スポンサーサイト

« 『祝い』|Top|『俺なり』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/549-4dfc6947

Top

HOME

QRコード