バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『眼差し』

GEST’S WORD
「眼差しでわかる」

男性ゲストの一言。

人が何かを伝えようとするとき「言葉」や「仕草」とその方法は
色々ありますけど、真剣さや真面目さはどこで感じられるかと
言う話…。

『やっぱり話のうまい人もいれば、
 そうじゃない人もいるしねぇ。』


『そうですね。』

『言葉数は少なくても、すっごく気持ちが伝わる時って
 やっぱり眼差しじゃないかな。「目は口ほどに…」って
 言うけど眼差しでわかるよね。
 ホントその通りだって感じるね。』


『確かに、嘘言ってる人は相手の目を見られなかったり
 瞬きの数が多くなったりするんですって。』


『かもねぇ〜。それに眼差って色々あるもんね。
 色っぽい話から、決意みたいなものだったり、
 慈愛とか…。』


『写真だけで何に向けた眼差しか当てられますかね?』

『面白いね!
 全然違う場面なのに似てる眼差しになってたり。』


『学生の時、社会心理学で「怒り」と「喜び」の表情って
 似ていたりするのでびっくりした事ありました。』


『周りの風景がないと解らなかったりするのかな。』

『自分に向けられていないと解りづらいかも…。』

『勘違いってのもあるだろうし。
 あれ?眼差しで気持ちがわかるって話だったのに
 人間ってやっぱ曖昧なのかなぁwww
 自分本意ってことかなwww』



lisa0[1]


そんなゲストの一杯目は
『フォアローゼス スーパープレミアム』の水割り


sake69


『視線』という言葉のニュアンスとは違う温かさを
『眼差し』という言葉からは感じ取れる気がします。
 歳を重ねるほどに、優しい眼差しで物事を見ることが
 出来る人間でいたいなぁ〜なんて思ったゲストとの
 会話…。


スポンサーサイト

« 『4回目』|Top|『質問』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/659-74b78609

Top

HOME

QRコード