バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

「一座」

GEST’S WORD
「座長!」

女性ゲストの一言。


週末のこの日いつもの笑顔で来店されたゲスト。
バーボンが大好きで家の近所で呑める場所は?
と探して下さってから、既に何度も遊びに
いらしている、言わばもう常連さんと言っても
過言ではな~いですよね。

そしてこの日、近くに腰を掛けた男性はかれこれ
お付き合いが10年以上になる常連さん。
以前にも同席した事があって顔見知り。

『こんばんは!』

『あっ、こんばんは。以前にお会いしてますよね。』

『はい、ちょっと前に。覚えてらっしゃいますか?』

『覚えてますよ。酔ってたとは言ってもwww。』

参加型増殖バーの異名を持つ当店、グラスを傾ける
毎に話も弾んでテンションも上がります。
他のゲストのお誕生日を一緒に祝ったりと、一層皆
で盛り上がる。

そんな中ゲストがふと、当店とお付き合いの長い男性
ゲストに

『何だか雰囲気が一座を率いる「座長」見たいですね。』

『座長?』

『それ新しい!今まで色々呼ばれてらしたけど「座長」
 初めてですよね。』


『うん。そうだけど「座長」って?』

『私、関西出身なんで新喜劇とかの「座長」みたいだなぁ~
 って。でも変な意味じゃなくって、場を盛り上げてる
 雰囲気とか、皆さんに愛されてる感じとかですよ。』


『そうかなぁ~。
 そう?そんな感じなの俺って?』


『そんな感じ、そんな感じ♪』

『そっか、じゃいいや。
 「座長」って事で。』


『なんかすいません「座長」!』

この呼び方が定着するか否かは置いておいても
この日は終始、ゲストの斬新なご提案が店内に
響き渡っていましたwww。

101118_ak02[1]

2010年4月歌舞伎座、中村屋親子 三人揃っての楽屋



そんなゲストの一杯目は
『タンカレ』のトニック割


sake54



BARでのゲスト同士、お互いの呼び方は色々です。

名前・苗字・ニックネーム・そこでしかない呼ばれ方、
後で考えると本名は何だったのか、誰も知らないなんて
事も少なくは有りません。

それも又、BARの楽しみ方の一つかもしれませんね。


東日本大震災から今日で2年です。
被災された方、ご遺族の方、未だに大変な生活をして
おられる方々にお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

« 『思い』|Top|『鍛錬』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/751-59600599

Top

HOME

QRコード