バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『季節感』

GEST’S WORD
「季節感無いよね」

男性ゲストの一言。


当店に寄って下さる前に、いつも吸ってらっしゃる
タバコを買おうと、お店に立ち寄った時のお話から
始まりました。

『最近さぁ、何かと季節感無いよね。』

『確かに。』

『こう暑くちゃ衣替え前でも夏服着たくなる気持ちは
 解るけど、靴とかさぁ酷くない?』


『ブーツとかですか?』

『そう、それも有るけど逆に冬なのに、つま先の開いた
 靴…、なんて言うのああいうの。
 サンダルみたいなの履いてる女の人とかいるし。』


『オープントゥですかね。』

『さっきもさぁ、花火売ってたし。
 いくらなんでも花火は早いでしょう。』


『まぁ、花火といえば「夏」「海」って感じですよね。
 あっ!BBQ狙いとかじゃないですか?』


『なるほどね。
 最近じゃ手持ち花火でも出来る所って少ないもんなぁ。』


『縁側があるようなお家も少ないですもんね、公園も
 出来るとこと、出来ないとこが有るみたいだし。』


『僕が小さい時は、バケツに水張ってその辺の路地で
 やってたけどなぁ~。
 何にしても季節感が無い!果物も野菜もね。
 今の子達は季節の野菜なんて解んないだろうなぁ~。』


och00[1]


『そうかも知れませんねぇ~。』

『それって、本読んだり絵を見たり、曲を聴いたりする時も
 薄っぺらな感じになっちゃうと思うんだよなぁ。』


『ですよねぇ~。』

『寂しいけど、頑固に季節のもしか食べないって
 訳にも行かないしね実際。
 なんか情緒がねぇ~。しょうがないのかなぁ~。』


なんとも残念でしょうがない、といったご様子。

そんなゲストの一杯目は
『タンカレ』ライム


sake54


季節感が有って初めて、その季節にしかない香りってのも
有りますよね。
春先の沈丁花の香り、雨に濡れた地面の香り、
濃い緑の香り、焚き火の香りに、灯油ストーブの香りとか。

何だかそれも「昭和」な風景って事で、懐かしい昔の一コマ
になってしまったんですかね。

ふぅ~。

ゲストがおっしゃる通り、淋しくて切ない気持ちに
なっちゃいますwww。
スポンサーサイト

« 『恩返し』|Top|タイトルなし »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/774-ffd6a5cf

Top

HOME

QRコード