バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『タイムスリップ』

GEST’S WORD
「腰が軽い」


男性ゲストの一言。


ゲストとは歴史的雑談をする事もしばしば。
この日も、話は日本だけに留まらず海外へも。
すっごい昔の話から現在まで…。
カウンターの皆でタイムスリップ♪

『オリンピック招致で好景気になりますかね。』

『建築バブルっぽくは成るんだろうけど、色々な業界に
 波及するには時間がねぇ~。』


『東京に建築関係の人間が集まって来るとしたら、
 江戸時代みたいですね。』


『稼いで、呑んで、買って、宵越しの金は持たないwww。』

『ピラミッド建てる時に集められた人達は、結構良い待遇
 だったって話も有りますよね。』


『毎日仕事が終わると、1リットルのお酒も報酬として
 与えられたとか。』


『でも相当な人数ですよね、クフ王の財力ハンパ無いwww。』

『江戸築城に関わった道灌って「人切り道灌」とも言われて
 たんですよね。』


『室町時代後期の武将だからね。』

『建築家みたいな事を生業にしてた人じゃないんだ。』

しばらくは「武士」の話に…。

『無礼打ちで刀抜いて、相手に逃げられたら切腹だ
 とかって話有りますよね。』


『なかなか無かったって言うしね。』

『武士も不景気な時代に入って、竹光だから抜けなかった
 とか。』


『「腰が軽い」って言葉も武士の刀に関連してるらしいよ。』

『刀を挿してないとフットワークが軽いって事ですかね?』

『さぁそこは詳しく調べて無いけど、調べたら面白そうだね。』

それから「黄門」っという位について、会津藩主の生い立ち。
興味深いお話を沢山教えていただきました♪

844029[1]



そんなゲストの一杯目は
『バック』のソーダ割り


Buck8y[1]



学生の頃、あんなに嫌いだった歴史の話をこんなに興味深く
感じるのは、歳を重ねたからなのか、話をして下さる側の
問題なのか?

きっと両方なんでしょうね。

単純に年号と、名前を覚えるような内容では当時の私は
「似たような名前ばっかでムリ!」ってなもんですwww。

自分が産まれた国の歴史、も少し大事にしなくちゃと
遅ればせながら思ったりするわけです。
スポンサーサイト

« 『隅から隅まで、ずず、ずいーっと』|Top|『いつ頃?』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/811-1bfb4858

Top

HOME

QRコード