バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『お留守番』

GEST’S WORD
「ねずみに引かれれる」


女性ゲストの一言。


いつも仲良しの幼馴染グループのゲスト。

中には幼稚園の頃からの付き合いで、もう数十年
になる方達も。

この日は、普段アメリカで生活されているお友達が
一時帰国されたという事で、皆で集まっての呑み会。

始終ワイワイ楽しそう。
話題も色々でこの日も興味深いWORDが飛び出しました。

『ねぇねぇ、小さい頃お留守番とかする時に「ネズミに
 引かれないようにね」って言われた事ある?』


『ネズミに引かれる?』

『そう。私も言われた事無いんだけど、どんな感じの
 事なのかなぁ~。』


『引っ張っていかれるって事?』

『ネズミに?』

『化かされるとか、たぶらかされるとか?』

『ネズミって言っても大きいのもいるから
 子供に言うなら、やっぱり連れてかれるって事じゃ
 ないの。』


『笛吹いて子供が連れてかれる話、とか有ったよね。』

『それは人が連れて行くんでしょwww。』

350px-Pied_piper[1]



どんな話題も、笑い無くしては語られない。
本当に仲良しで、明るい呑み会。
何処からどう見ても楽しそうwww。

そんなゲストの一杯目は
『ハイネケン』


sake71



この時、話題になっていた「ネズミにひかれる」
私も聞いたことが無くて、気になって調べてみました。

「ねずみが塩を引く」という慣用句に由来するらしい
ですよ。

戸棚に入れておいた物がねずみに荒らされて無くなって
しまう。一度に"引く"量は少なくても重なると大量になる、
そこから【ささいな事でも繰り返すと大事になる】とか
【大量にあった物が、最後になくなってしまう】ことを
慣用的に「ねずみが塩を引く」といったそうです。

家に1人きりという状態は、神隠しにでもあいそうなほど
寂しそうに見える。そこから、"油断していると神隠しの
ような災難にあうかもしれないよ、気をつけなさい!"
という意味で親が子供に声をかける様になったんですって。

でも、なぜそういった言葉達って怖がらせる感じの言葉が
多いのかなぁ~。

マジ、子供の頃は怖いのにwww。


※ 本日、11月4日(月)はお休みです。
  明日からは通常営業、連休最終日
  楽しくお過ごし下さい ※
スポンサーサイト

« 『スカート』|Top|『新しい自分』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/826-c13a7279

Top

HOME

QRコード