バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『プロフェッサー』

GEST’S WORD
「一番厳しい」


男性ゲストの一言。


春を迎えるこの季節、会社や学校で新たな出会いと
別れをよく目にします。

週末に、東京で教鞭を取られていた常連のゲストが、
場所を関西に移られると言うことで、大勢のゼミの
皆さんとお見えになりました。

大学院のゼミなので、年齢も国もバラバラ。

『こんばんわ!急に大勢でスミマセン。』

『もう越されてたのかと思ってました。』

『うん。引越しは済んだんだけど、今日はこっちで
 用事があったから、
 それに此処にも挨拶に来なくちゃいけなかったし。
 この間は公園で会ったのに、ゆっくり話も出来なく
 ってごめんね。』


『いえいえ、忙しい中ありがとうございます。今日は
 送別会ですか?』


『見たいな感じwww何だかみんなの話し聞いてたら、
 僕が一番厳しい教授だって言うんだけど、そんな事
 ないと思うんだけどなぁ~。優しいと思うけどなぁ。』


『これだけの方が集まって、楽しそうにしてらっしゃ
 るんですから、それが答えじゃないですかwww
 東京にいらした時は又遊びに来てくださいね。』


『もちろん♪』

『先生~♪
 みんなにお酒渡りましたんで、乾杯していいですか?』


『あぁ、はいはい!』

『乾~杯!!』

色々な席に移って、みんなの話を聞いたり、最近、
お産まれになったお子さんの写真を見せて下さったり。
引っ越されるのは寂しいけれど、あちらでも、お元気に
頑張って下さいね。

風景2


そんなゲストの一杯目は
『エバンウィリアムス シングルバレル』のロック


sake29



小学校では小学生の
中学では中学生の
高校では高校生の

そして、大学や学院という大人になってからの学生と
教授との関係って有りますよね。
お話の内容も大人同士ですしね。

子曰く
「学びて時にこれを習う、亦、説ばしからずや。
 朋あり遠方より来る、亦、楽しからずや。」
と言った所でしょうか。

スポンサーサイト

« 『ホッ♪』|Top|『テ・イ・ス・ト』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/873-fdba2c92

Top

HOME

QRコード