バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

GEST’S WORD
「効率的に仕事をする」

男性ゲストの一言。

当店では若い年齢層になる男性ゲスト。
転職も有って忙しく、久しぶりに元気な顔を見せて
下さいました。
20代前半の頃の自分を、思い出させてくれるゲスト
のお話、今夜はどんなかな?

『こんばんは♪来よう来ようと思ってたんですけど
 中々来れなくってすみません。』


『忙しかったんでしょう、もう落ち着いた?』

『はい、昼間の仕事とは別に、週に2・3回だけ夜、
 手伝ってます。』


『夜って、前に聞いていたお店?』

『そうです♪』

ゲストは将来、ご自分で飲食店を開店するのが
目標で、そこに向けて今までも関連のお仕事を
されていました。
今回の転職は、よりその夢に近付くための一歩。

『夜、教えて貰ってるのは本当に実務というか
 将来必要な具体的作業で楽しいです。』


『そっか、教わる事が沢山あって楽しそうだね。どれも身に
 着く事だから頑張らなくっちゃだ。』


『ただ昼間の職場は、パートの人も一緒で中々大変で…。』

『そうなんだ。』

『効率的に仕事をするって事は普通だと思うんですけど、
 そう思わない人も中にはいるんですよね。』


『うん、うん。』

『お金を貰ってる以上は、勤務時間内はギリギリまで
 効率を上げて仕事をやり遂げるって言うか…。
 楽して金貰うなよぉ~みたいな。』


『そうだね。』

『まぁ、どれもこれも経験としては今勉強する所なんですよね。』

lzujob_1301670808384[1]


そんなゲストの一杯目は
『ハイネケン』


sake71


とっても真面目なゲスト。
仕事に対しての姿勢もそう。

「さぼっちゃえ!」とか、「適当に」とか、彼の考えの中には
有りません。

社会人としては当たり前の事、だけど慣れるにしたがって
自分に甘くなってしまいがち、あげく上手に手を抜くなんて
言う技も身に着けちゃったりしてwww

息子ほどの年齢のゲストの話を伺っていると、その通り!
なんて偉そうに思いながらも、もう少し肩の力を抜いても
良いんじゃない?なんて考えあぐねるゲストを前にして
つい口に出してしまいそうになったりwww

ただただ、将来の夢に向かって真っ直ぐに向っている
一生懸命な眼差しが、懐かしかったり眩しかったり。

幾つになっても、くすむ事無く持ち続けていたい
素敵な眼差しで有る事は間違いないと、教えて貰える
ひと時でした。
スポンサーサイト

« 『半々』|Top|『crazy』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/921-887016a1

Top

HOME

QRコード