バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『チョイス』

GUEST’S WORD
「せっかくこんなに」


男性ゲストの一言。

初めてご来店のゲスト。
メニューを眺めてまずは一杯目をご注文。
お酒を呑みながら、単行本を読んでらっしゃいます。
さて二杯目は何にしようか、と言うところでお声掛けが…。

『ダブルで出されてるんですね♪
 次もバーボンを呑もうと思っているんですけど、何か
 お勧め有りますか?』


『どういった感じが宜しいですか?』

『さっぱり系より、香りが…、甘い香りが結構する方が
 好きなんですけど。』


『寝かしている時間が長いと、樽の香りは強くなります
 けど…、口当たりはどちらかと言うと、まろやかな感じ
 になります。』


『そうですよねぇ、どちらかと言うと若目の方が好き
 なんですよ、普段はエズラとか呑んだりしてます。』


『ファイティングコックは呑まれた事有りますか?』

『はい、それはあります。』

『じゃ、他のものが良いですね。』

『是非!せっかくこんなに種類が有るんで♪』

『クレメンタインは如何でしょう?』

『それは呑んだ事有りません。お願いします♪』

お出しすると一口呑まれて、
『美味しいです!』

『よかったです、有難うございます。』

sake ロック


そんなゲストの一杯目は
『J.W ダント』のロック


sake6


注文される際に『何かお勧めは?』とゲストから言って
頂く事もしばしば。
その度に、どういった傾向のバーボンがお好きか伺って
なるべく期待にお応えできるよう、短時間でああでも無い、
こうでも無いと考えてお勧めする瞬間。

どうだったかなぁ?って、一口召し上がる瞬間をチラ見
しちゃったりしてwww

「おっ♪」とか「美味い!」とか「次来た時も、これ呑もう。」
なんて言って頂けると、心の中でガッツポーズ。
嬉しいものです。

リクエスト頂いた気持ちに、お応え出来た時って何とも
言えない充実感があったりします。

いつもそういったリクエストに、きちんとお応えできるよう
我々もテイスティングは欠かせないんですよねぇ………。

テイスティングにしちゃ量が多いだろう!
もう全種類呑んでるだろう!

色々ご意見はあるかと思いますがwww
これもお仕事、大目に見てやってください、てへ。
スポンサーサイト

« 『脚色』|Top|『アプローチ』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/947-eeb6d3b6

Top

HOME

QRコード