バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『三角』


GUEST’S WORD

「どうもダメ」

男性ゲストの一言。

先週は、男性同士で初めてご来店というゲストが
何組かいらっしゃいました。
その中の一組のゲスト、当店のコンセプトに
賛同して下さった?お酒大好きな方。

『いらっしゃいませ。』

『あっどうも、初めてなんですけど…。』

お出ししたメニューを見ながらお連れの方と、

『メニューあると安心するよな。』

『だよな、このあいだ行ったとこ、何にもなくって
 注文するのに色んな意味で緊張したwww』


『何にする?』

『全部ダブル量だって♪』

『マジ?やった!
 じゃぁ~俺は…。』


『すみませ~ん。』

『ハ~イ!』

『こちらはカクテルとか、やってないんですね。』

『はい、申し訳ありません。
 ステアカクテルでしたらお作り出来ますけど、
 バーボンのショット売りがメインなんです。』


『いえ、全然その方がよくってwww
 カクテルの三角形のグラスはどうもダメで。
 何だかすぐなくなっちゃうしwww
 ここは、ダブル量って書いてあって安心しました。』


『有難うございます♪
 呑ん兵がやってる店なもんでwww』


『いいですねぇ~www』

sake カクテル


そんなゲストの一杯目は
『ジムビームブラック』のロック


sake44

スマートな三角形のカクテルグラスに注がれた
綺麗な色のお酒。
細い指先でグラスを傾ける風景も、それはそれで
素敵ですよね。

残念な事に若き頃から、大きな手でロックグラスや
ショットグラスをあおる方が多かった私にとっては、
やっぱりあの三角形のグラスの存在は、どこか儚げで
心もとないもの。

当店のコンセプトを知ってか知らずか、集うゲストの
方々も、似た傾向をお持ちの様で、ごく当たり前に
ダブル量で注がれたハードリカーを見て、満足して
頂けます。

特に、その量の違いは水割りやソーダ割りにすると
明白で、頼んだお酒の味がしっかりとしますよwww

でも、普段呑まれている倍の量を呑んでいることを
お忘れなく。

帰り際、思いの外酔っていたりしますからね♪
スポンサーサイト

« 『スター』|Top|タイトルなし »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/959-2878ee37

Top

HOME

QRコード