バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『スター』

GUEST’S WORD

「照れちゃうぐらい」

男性ゲストの一言。


明日は少し余裕を持ってのお仕事始まり、という事で
久しぶりにご来店のゲスト。

折しも昨日は名優「高倉健」の訃報を残念な気持ちで
聞いた方も沢山いたのでは?
ゲストもそんな中のお一人、それはそれは残念で
寂しそう。
話題も自然と在りし日の彼の話に…。

『いやぁ~本当に残念で。
 中々、ああいう役者さんはいないですよ。』


『任侠映画のイメージが有りますけど、結構色々な
 映画に出てましたよね。』


『そうなんですよ。
 任侠映画にしても、ただ単に暴れまくる感じの
 ヤクザ映画じゃなくって、彼の場合はどこか悲哀が
 有るって言うか…。』


『「幸せの黄色いハンカチ」とか「鉄道員」とかも…』

『「南極物語」も…「野生の証明」もそうですよね。』

『僕はね「冬の華」ってのが好きなんですよね…、
 いやぁ~何て言うかカッコイイんだよなぁ~、
 見てるこっちが照れちゃうぐらいカッコイイって
 言うのかなぁ。』


『映画俳優って感じですよね。』

『そうなんですよ、「スター」って呼ばれる人、少なく
 なってますよね。
 やっぱりスターは現実離れしてて欲しいって言うか、
 憧れは、手の届かない存在じゃないと。
 僕なんかの年代は特にそう思うんですよね。
 残念だぁ、追悼って意味も込めてもう一杯!』


人物 高倉健


そんなゲストの一杯目は
『ワイルドターキー』のロック


sake2


残念な事に、昭和の「スター」が亡くなるニュースを
聞く機会が増えました。

ついこの間も、高倉健って何歳だっけ?CMとかにも
出ててすごいよね、なんて話をしていたばかりの訃報…。
無茶苦茶ファンという訳ではなくても、主演作品の幾つかは、
すぐ出てくるって、やっぱり日本を代表する映画スター
なんですね。

学生の頃、旧姓が一緒だからって「あぁ、高倉健、叔父なの。」
何て勝手な事言てたの思い出しました。

一度も見たことが無い作品、見てみようかなぁ…。
スポンサーサイト

« 『暖』|Top|『三角』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/960-f922eb47

Top

HOME

QRコード