バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『金平糖』

GUEST’S WORD

「保守的になっちゃうのも
 解るんですけどね。」


男性ゲストの一言。

毎回、ゲストとのお話をブログに上げている訳ですが、
「よく覚えてるね」とか「作ってるでしょう?」なんて事も
たまに言われたりwww

実際、すっごく良い話を伺ったり、楽しいお喋りを
したにもかかわらず、起きたらさっぱり覚えていない…、
なんて事も勿論あります。
普段は覚えている事を書く、もしくはその日のうちに
軽くメモって置くのが常。

この日は、以前に伺ったお話のキーワードは覚えて
いたものの、詳しい内容がイマイチ。
そこで、ゲストにもう一度伺ってみる事に…。

『前に「金平糖理論」の話をして貰ったじゃないですか。』

『はいはい。』

『あの話をブログに書こうと思ったんだけどイマイチ
 ちゃんと覚えて無くって、もう一回教えて貰っても
 イイですか?』


『全然いいですよ♪
 金平糖の尖がった部分を個性と考えて、自分らしさを
 伸ばす、でも凹んだところは欠点ではなくって、個性を
 伸ばす事によって凹んで見えるだけですよ。だから、
 凹みを埋めるんじゃなくって、個性を伸ばす事で
 あなたらしい金平糖が育ちますよ。
 みたいな話で、コンテスト理論の対極に有るような。』

 
『あぁ、思い出して来た!
 クライアントさんとの打ち合わせの…。』


『そうそう!
 僕らしいデザインが欲しいって言ってたのに、最終的には
 保守的なデザインを押して来られて、その時に
 「金平糖理論」の話したんですよ。』


『自分の意見じゃなくって、上司はこっちを選ぶだろうなとか、
 会社的にはこっちだろうし、自分の我を通して責任負うのは
 なぁ~みたいな考え方が…』


『コンテスト理論www
 プレゼンしてて、クライアントさんが保守的なっちゃうのも
 解るんですけどねぇ~www』


食べ物 金平糖


そんなゲストの一杯目は
『チンザノ オランチョ』のロック


sake47

あれあれ?
最初に打ち合わせしていた話と違ってません。
なんて事、有りますよね。

お酒の席で、他愛もない話だったら「酔ってるもんね」
で済まされちゃっても、仕事となると…。

時間が経ってたり、会社に持ち帰った後だったら
まだしも、目の前で打ち合わせてる時にコロコロと、
上司の意見に左右されたり、顔色見たり。
立場的に仕方がないのもよく解るけど、やっぱり
プレゼンする側としてはテンションダダ下がりwww
会社勤めをしてる時に、社に戻ってから大きな
ため息ついた事、思い出しちゃった。

攻めてばっかりも疲れちゃうけど、自分の意見や
自分らしさも大切にしたい所ですね。





スポンサーサイト

« タイトルなし|Top|『コタツにみかん』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/974-02631c3a

Top

HOME

QRコード