バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『行きつけ』

GUEST’S WORD

「一人でフラッと」


男性ゲストの一言。

ここ最近、新規のゲストがいらっしゃる機会が
多くなっています。
時期的なものでしょうか?
仕事や学校、結婚されて新居に引っ越されて
くる方など色々。
この日も、初めてのゲストがお店のドアを
開けて下さいました…。

『一人です、いいですか?』

『いらっしゃいませ。』

オーダーを済まされて、しばしスマホとにらめっこ。

『お近くですか?』

『あ、はい。
 1月に越して来たばっかりで、一人でフラッと呑める
 場所ないかなぁ~って探していたんです。』


『そうですか、ムサコは呑み屋さんが沢山あるから
 探すのも楽しいですよね。』


『確かに沢山ありますね。
 今、食事の後で、食事する所は何軒か見つけたん
 ですけど、呑む所がまだ…。
 来てすぐに失礼ですけど、良い所見つけました。』


『有難うございます♪』

『クラプトンお好きなんですか?』

『えぇ、主にマスターがwww』

『僕も好きなんですよ!チェンジザワールドがきっかけで、
 そこから遡って聴いてる感じなんですけど。』


『ギター弾かれるんですか?』

『趣味です。好きなんですけど下手くそでwww
 マスターも弾かれるんですか?ここでライブとかやったり
 するんですか?』


『いえいえ、飾ってるだけでwww』

『いつか聴いてみたいなぁ~。』

『いやいやホントにwww』

『100万年に1回位、酔っぱらって弾く事が有るんですよw
 ねっ!』


『その機会に遇えるとイイなぁ~。
 今日は食後に1杯だけって思ってたんですけど、なんだか
 楽しくなってきました。お代わりしてもイイですか?』


『勿論です♪』

220px-Cyochin2[1]


そんなゲストの一杯目は
『メーカーズマーク』のロック


sake57


住まいの近くに、行きつけの呑み屋を見つける…。

お酒を呑むようになってから、いつの間にか身に付いて
いる行動。

実家にいる時は、帰り道にあるBARと屋台、マスターと
暮らし始めた街でも、家までの帰り道の途中にある
個人経営の居酒屋さんを見つけて、殆ど毎日のように
通っていました。

入口には、妖怪話に出てきそうな大きくて真っ赤な
破れた提灯、暖簾も年季が入っていて引き戸から見える
店内には常連さんと思しき面々がズラリ。
嫌がるマスターを引きずって「たのもぉ~!!」的な
ワクワク感を抱きつつ、暖簾をくぐった20代の夜を
今も覚えています。

それがいつの間にやら、選んで頂く側の人間にwww

店側の人間にとって、新しいゲストの2度目の来訪が、
こんなに嬉しいものだったとは、当時は解るはずも
ありませんwww

是非もう一度、ドアを開けにいらして下さいね♪


スポンサーサイト

« 『フェス』|Top|『夢』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/989-f93f2678

Top

HOME

QRコード