バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『許す』

GUEST’S WORD

「許せるようになるんだよね」


男性ゲストの一言。

東京で働いていた頃、目黒のお店に一日おきくらいに
顔を出して下さっていたゲスト。
今は故郷の仙台に戻られて、東京にいらした時に
寄って下さいます。

いい歳になって最近お酒の量も減って来たと、懐かしい
思い出話をあれこれ…。

『あの頃は、よく呑みましたよね~。』

『そうだねwww』

『最近目黒に行ったら、昔からあるお店が少なく
 なっちゃってなんだか淋しいですよ。』


『変わったよねぇ~そりゃ歳もとるよwww』

『ですよねwww』

『でもね、歳を重ねるのは悪い事ばっかじゃ
 ないんだよね。
 20代の頃、当たり前に出来てた事が、
 出来なかったりやりづらい時って有るでしょ、
 そんな事が有ると人に対しても、出来ない事が
 許せるようになるんだよね。
 良い意味で、無理な事を望まなくなるって
 言うのかな。』


『なるほど~。
 自分でも出来ない事は、人にも望まないかぁ~。』


『諦めとは違うんだけどね。』

『優しくなれますよね。』

『うん。そんな感じかな?そうだとイイよねwww
 あと最近は「シンプルに生きる」って言う事を
 課題にしてるんだ。無駄を省いて、必要無いものは
 買わない♪』


『へぇ~、東京でお引っ越しした時は、物が多くて段ボールが片付かない
 って言ってたのにwww』


『そうだったねwwwいつまで経っても部屋の中から
 箱が無くならないって、よく店で文句言ってたよねwww』


kshjkim_31865577[1]


そんなゲストの一杯目は
『ハイネケン』


sake71


何かを人に望む時、何かで人に文句や注文を付ける時。

「じゃ、あなたは出来るの?」って、自分に問いかける事
ありますよね。

自分が出来ないからと言って、要望希望を他人に
持ってはいけないとは思いませんが、いくらかハードル
を低く設定出来たり、もしも相手が失敗をしちゃったと
しても、頭ごなしに叱ったり、目くじらを立てるって事は
少なくて済みそう。

そしてそれが、年齢を重ねた上での経験値に裏打ちされた
「許し」なら、とっても優しい心もちな気がします。

幾つになっても、自分の事は棚の上で無理難題を他人に
押し付けちゃいがちですけど、いいだけ経験値は上がってる
お年頃www

もう少し意識して「許し」について考えてみようかなぁ~。

「みようかなぁ~」何て言ってるうちは、まだまだですねwww
スポンサーサイト

« 『リカバリー』|Top|『フェス』 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corvus1229.blog45.fc2.com/tb.php/991-240e125f

Top

HOME

QRコード