バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『憧れの』

GUEST’S WORD

「何に乗ろうかなぁ」



男性ゲストの一言。

男性お二人でご来店のゲスト。
仕事の都合で、次の日から急に自由な時間が
出来たようで、何処かに行こうか、何をしようか
考え中w
そんな話をしているうちに、幼い頃の記憶を辿る、
男性の大好きなジャンルのお話に…。

『明日から3・4日、時間が出来ちゃった。
 どうしようかなぁ~、沖縄にでも潜りに行こうかなぁ。
 行く?一緒に潜ってくれる?』


『行かないでしょうw 僕は仕事だしwww』

『彼は、僕のダイビングの先生なんだよ。』

『そうなんですか?』

『先生って訳じゃ無いけど、きっかけにはなったの
 かな。』


『どうしようかなぁ~、それとも朝まで呑むかぁ!』

『置いて帰るんで、後は宜しくw』

『時間になったら、お外にコロっと出しちゃっていい
 ですか?www』


『やめてよw死んじゃうよwww
 そういえば、今度の車、何乗ろうかなぁ~。』


『買い替え? またBMWにするの?』

『う~ん、どうしようかなぁ。』

『新しいのも、良いの出てるじゃない。』

『そうなんだけどねぇ、僕はあんまり新車に
 こだわりが無くってw』


『じゃ、ディーラーに試乗車を譲って貰ったら?』

ふと、背中側のコレクション棚を見ながら
『マットかぁ、ワンダバダ、ワンダバダ、ダァ♪
 マツダのコスモスポーツかぁ。
 カッコよかったんだよなぁ。』


『マットじゃないんだからwww
 でも、マツダも最近頑張ってるよね。』


『初代ウルトラマンに出てきた車のベースは
 外車だったよね。』


『あれはたしか、シボレーのコルベア。』

『そうそう!懐かしいなぁ~、あれもカッコ良かったんだ
 よねぇ。』


『ご実家の方は雪が大変だから、サンダーバード
 の、何号だか忘れたけどモグラみたいなやつが
 イイよねw』


『いやいや、サンダーバードって言ったらペネロー
 プ号でしょう♪』


『ピンクのwww 6輪www』

『ロールスだよねぇw 「パーカー急いでちょうだい」
 とか言っちゃってさぁwww 結構、運転手さんが
 すっごい攻撃繰り出すんだよね。』


『そうでしたよねぇ~、ペネロープの声は黒柳徹子
 だったんですよね。』


『そうだっけ!そういえば、あの声は、特徴あったw
 マスター詳しいなぁ~www』


『で結局、車は何買って、明日は何するの?』

『もう考えが、まとまんないよw 高校時代みたいな
 生活しようかなぁ、昼ぐらいまで寝て、家ん中で
 ダラダラビデオ見て、また寝て…見たいなwww
 たまにはそういうのもイイでしょう、ねぇ。』


小物 ペネロープ号


そんなゲストの一杯目は
『ジャックダニエル ハニー』のロック


sake 91


当店には、色々な世代の男性ゲストがいらっしゃい
ますが、男性ってテレビドラマや、戦隊もの、怪獣
映画に出て来る乗り物に詳しい方が多いですよね。

今回のお話ように、劇中での呼び名は勿論、ベース
になった車種、会社。
確かに、正義の味方が乗っている物ですし、カッコ
イイから目立ちはしますけど、本当に詳しいw
後は、主人公が愛用の武器、なんてのにも。

女性向けのドラマやアニメでは、そういった事は
少ないかなw 女性の場合は、主人公の持ち物、髪型、
住んでるお部屋、ファッションなんかに興味が向くのか、
そう制作されているのか…。
面白いもんですね。

どちらにしても、そんな当時の話をする時の皆さんは、
目がキラキラしちゃって、少年に戻ったようw
お酒を呑みながら、少年時代にタイムスリップ♪
贅沢な時間ですねw

『呼び名』

GUEST’S WORD

「さっきから気なってたんですけど」



男性ゲストの一言。

週末の深夜、呑み足りないから後一軒、という事で
お二人で初めてご来店のゲスト。
論文を書きながら、実際に現場に出て、お仕事も
されているというお二人。初めての当店に、興味を
持って頂けたようで、気になる所を質問攻めw

『マスターは、何だか色々と趣味が広そうですね。』

『広く浅くですけどねw』

『浅い感じには見えないですけどwww
 僕も昔、エアガンにハマって東京マルイのを買い
 に行きました。
 エアライフルとか、色々w』


『東京マルイって久しぶりに聞きましたw懐かしい。
 宮益坂にショップありましたよね。』


『行きましたよ♪』

『フィギアはマスターの趣味ですか?』

『そうですね、ほとんどはw
 でも、そこに有るパンダーゼットとか、この辺の
 車は彼女の趣味ですよw』


『へぇ~。車が好きなんですか?』

『特に車が、って訳じゃ無いんですけどねw』

『彼女は、働く車系が好きなんですよwww』

『あのぉ、お二人ってご夫婦ですか?』

『はい。』

『さっきから気になってたんですけど、マスター
 は、さっきから「彼女」って言ってましたよね、
 だから、もしかしたら違うのかなってw
 珍しくないですか?』


『ああ、「かみさん」がっていう事も有りますけどw
 ほとんど「彼女」って言ってますね。僕の事も
 「彼」って言うし、ねっ。』


『そうだね、あんまり気にしてなかったねw』

『プライベートでは、何て呼んでるんですか?』

『ひ・み・つ www
 うそうそ、第三者がいると、マスターって、
 呼ぶ時もあるし、そうじゃない時もあるしw』


『普通に名前とかですよねw
 そういえば、さっきマスターの名前を聞いた時に
 僕、同じ名前だ!って一瞬思って。』


『そうなの?』

『惜しい感じで、僕は二文字目が濁りますw』

『か・ず・ひ・ろ さん?』

『はいw』

『僕、か・つ・ひ・ろ さんw』

『何かの縁ですねw 近いんで、これからも
 寄らせて頂きます♪』


小物 名札


そんなゲストの一杯目は
『I.W ハーパー』のソーダ割り


sake16


既婚者が、連れ合いの事を話す時に何て呼ぶか?
旦那さんだったら…、「うちの奴」「家内」「妻」「嫁」
「かみさん」、「愚妻」なんてのもw「ワイフ」はさすがにねぇ。
奥さんだったら…、「うちの人」「主人」「亭主」、「宿六」
は、ないかwww 
「旦那」、「ハニー」これも無いかw

お互いに、何て呼んで欲しいかも人それぞれでしょうし、
お子さんが産まれたりすると、自然に「お母さん」
「お父さん」「パパ」「ママ」になるご夫婦が多いよう
ですね。

日本人は体裁を気にする人が多いから、ラブラブな
感じを前面に押し出すのは、苦手だったり、恥ずかし
かったりする方も多いかとwww 
極端な話だと、男性が同僚や上司と話す時に、古い
時代だと「愚妻」なんて言葉を使ったりw

まぁ、何十年もたって「おい」だの「ねぇ」だの呼ばれても、
自然に応えてる関係ってのもイイ感じですけどねw

『仲良し』

GUEST’S WORD

「お母さん、そういうものよ」



男性ゲストの一言。

初めてご来店のゲスト。
兄、妹、母の三人家族でご来店。
見るからに仲が良くて、東京にいるお兄さんの
所に、お母様と妹さんが沖縄から遊びに来た、
といった感じかな?
というのも、あまりに皆さんの仲が良くって、
お話しに、割り込んじゃう隙間も無い程w
今回、聞こえ漏れてくるお話を失礼してw

『いらっしゃいませ!』

『こんばんは、3人です。』

『うわぁ、カッコイイ店だねぇ。』

『本当だ♪』

『有難うございます。』

『何にする?』

『私は甘いのがイイなぁ。』

『お母さんは?』

『私も甘いの。』

『聞いてみたらいいよ、スミマセ~ン。』

ご注文のお酒が揃って、ご家族で乾杯♪

『明日はどうする?』

『スカイツリーに行って見たいなぁ。』

『いいよ♪ただ天気が良くないみたいだからさぁ、
 上から何も見えないかもねぇ。』


『そっか、じゃ、いいやぁw
 どう?こっちは?』


『みんな優しいし、大丈夫だよw』

『そう、良かったね。』

『そういえば、さっき話してた話…。』

『芸能界の騒動の裏でおきてる事?』

『そうそう、全てじゃないけど結構多いみたいよ。』

『SMAPの引退騒動の時とか、ベッキーの事とか、
 テレビとかで何度もしつこくやってる時には、政府が
 何かから、国民の目を逸らしたいんだって。』


『そうなのぉw』

『そうやって、情報操作されてるのかもよぉ。』

『大変だねぇwワイドショウ見てる場合じゃないねぇw』

『昔、竹村健一って言う人も言ってたらしいよ。』

『本当に?そうなの?』

『お母さん、そういうものよぉ。
 みんな知らないうちに、誤魔化されてるのかもよ
 www』


場所 沖縄 美ら海水族館


そんなゲストの一杯目は
『ヘンリーマッケンナ』のソーダ割り


sake55


お話の内容の真意はどうであれ、20代前半の子供
達の言う事を、ニコニコしながら聞くお母さん。
東京にいる、普段なかなか会えない息子に会って、
嬉しかったり、心配してたり。でも、思っていたより、
一人でもしっかりと暮らしているようで安心したりw

東京で暮らしてるであろうお兄さんも、お母様や妹さん
に会えて、ほんわか嬉しそうな表情が印象的でした。

親子3人でお酒を呑みながら話す、沖縄弁の優しい
トーンが心地よくって、何だか音楽を聴いてるような
気分でしたw


« Prev|Top|Next »

HOME

QRコード