バーボンならCORVUSで in 武蔵小山

当店でのゲストとの何気ない会話。 お店のイベント告知なんかも! 美味しいお酒の紹介とかetc

『準備の準備』

GUEST’S WORD

「何もかもが初めてじゃ」


女性ゲストの一言。

可愛らしい女の子が、お一人でご来店。
男性だって、初めて来店された時は緊張気味
ですから、彼女の表情が多少強張っていても
当然の事w
何より、3階まで上がって来て、扉を開けて
下さった、その勇気にエールをwww

『いらっしゃいませ!』

『こんばんは…。』

『どうぞ♪』

『あっ、はい。』

『えっと、何にしようかな…。
 あまりよく解らなくってw』


『そうですねぇ~、どういった感じがお好み
 ですかねぇ~。』


オーダーが済んで、一口。

『美味しい♪』

『良かったですwお近くですか?』

『はい、1ヶ月前に越して来たばかりです。』

『お勤め先に便利な場所なんですかね?』

『はい!今はまだバイトなんですけど…。
 来春から社会人でして、内定先が此処からだと
 便利なんです。』


『そうですかぁ。
 春から社会人って事は、二十…』


『22です!』

『若っ!!
 ごめんなさいwwwきっとご両親の方が歳が近いからw
 お幾つですか?』


『父が49歳で、母が48歳です。』

『はい、アウト!僕達の方が上だwww』

『そうなんですか?www』

『一人暮らしも初めてですか?』

『いえ、岡山が実家なので、大学時代から一人暮らしは
 してました。ただ通勤するにあたり、通いやすい所に
 引っ越したので、先に慣れておこうと思って。』


『なるほどw準備がイイのねwww』

『準備の準備って感じで、通勤も仕事も初めて、住むとこ
 も初めてで、何もかも初めてじゃ大変な事になっちゃう
 かなってwww』


『そして、呑む所も家のそばで…、準備って感じ?』

『はい♪やっぱり、最後は家のそばがいいかなってw』

『今後ともよろしくお願いしますwww』

『こちらこそ、よろしくお願いします!
 近いうちに、お友達と呑む約束しているので、その時
 一緒に伺います♪』


気持ち are-you-ready

そんなゲストの一杯目は
『ブラインドアーチャー』のソーダ割り


sake アーチャー

来年の春になったら社会人。
それまでは、多少自由な時間が持てる時期。

通勤や、仕事内容、会社、色々不安は有るけれど、
大学時代の友達と、ワイワイ出来る最後の時間。

ゲストも、その時間を有効に使おうと、あっちこっちに
旅行の予定www

初めての北海道旅行、どこに行ったらいいかを
マスターに、一生懸命真面目に聞いている所なんて、
可愛いったらありゃしないwww

会社勤めが始まって、慣れない生活環境の中、
どっと疲れてしまう事も多々あるでしょう。学生時代とは
違って、プライベートの時間も少なく感じるでしょうし、
リズムを掴むまではグッタリしちゃうかな?

そんな時は、軽く一杯やって気分転換…。
そんな方法を、是非、店に来て素敵な先輩達に教わって
みてくださいね。

ゲストのキラキラした、元気な瞳を見ていると、そんな
心配は、取り越し苦労の様な気がしてきますけどねwww

『二十歳』

先日はお店の20回目のBIRTHDAYを
一緒にお祝いしてくださって
ありがとうございました!!



SHOT BAR を生業としてから20年。
武蔵小山で営業を始めて10年が経ちました。

私が32歳の時に産んだ子が(もしも話w)子供が、
成人式を迎えるという、冷静に時の流れを考えると、
恐ろしくなるような、振り返ると長いような、あっという
間に過ぎたような…。
何に致しましても、今年もゲストの皆さまと一緒に、
記念日を迎えられたこと、本当に嬉しく思います!!

今年は、常連ゲストの方々は勿論、すんごく久々
だったり、飛び入り参加に近い方々もいらしたりして、
いつもとは何となく雰囲気の違うパーティーで、私達も
20年目にして新鮮な思いで過ごせましたw

そして、毎年遠方から参加して下さっているゲストの方や、
被り物持参で参加して下さった勢いのあるゲストまで、
楽しんで頂けたでしょうか?

又、当日前から、当日まで、沢山の貢ぎ物まで頂戴して
しまい、恐悦至極にございますwwww

毎年の事ながら、祭りが過ぎて、重たい頭で迎えた朝に、
不安になるのは、楽しんで貰えたかなぁ~という事。

撮った写真を確認して皆さんの笑顔を見た時に、少~し
だけ胸を撫で下ろしております。

毎年ゲストを追い越す勢いで酔っ払った挙句、次の日に
あれこれ心配になるという小心者の私達www

カルバス 12


これからも、新しい笑顔を創っていく期待に胸躍らせて、
火曜日から、21周年の第一歩を踏み出します!
マスターと二人、皆さんが少しでもくつろげて、癒される
空間を、これからもつくり続けていくよう頑張ります。


これからも『SHOT BAR CORVUS』と
私達を応援してくださいね。
そして、皆さんと一緒に思い出を創って
行ける事を
なにより楽しみにしています。

最後にもう一度、

本当にありがとうございました。

※本日、お休みを頂いております。
  明日から通常営業です!
  明晩、お会いいたしましょう♪


『最先端』

GUEST’S WORD

「無理ぃぃぃぃ~」


男性ゲストの一言。

東京には、月に一度、研修出張の為にいらしている
ゲスト。その度に足を運んでは、楽しいお話を聞か
せて下さるゲストですが、今回は一日前乗りをされて
いたようで、この日は、どこで何をされていたのか
お話しを聞くのが楽しみぃ~w

『おっ!いらっしゃい♪』

『どうもです♪』

『研修?』

『はい、明日から。』

『今日は?』

『今日はですね、面白いとこ、行って来ました。』

『面白いとこ?』

『はい、ここなんですけど…。』
パンフレットを出しながら

『あぁ~面白そう!』

『VRです♪初めてだったんですけど、むっちゃ
 楽しかったです。』


『どんなのやったの?』

『まずはですね、この「高所恐怖SHOW」ってのを
 やってみたんですよ。いやぁ~、無理ですねw
 いきなり上空200メートルに連れて行かれて、
 細っい板の上歩いて、5メートル先に居る子猫を
 連れて来て下さいってwww
 もうですね、無理ぃぃぃぃ~なんですよ!』


『それだけで終わっちゃったの?』

『はい、係の人が猫連れて来て、終わりですwww
 違う物やりました。
 スキーとか、ドラゴンボールのフリーザになって
 元気玉投げて来ましたwww』


『なにそれwww
 でもそんなにリアルなんだね。じゃ、マスターも
 絶対だめだ。』


『マスターも高所恐怖症ですか?
 だったら無理ですよwww』


『ムリムリ、俺だったら失禁するよwwww』

『ドラゴンボールは面白いですよ♪
 4人ぐらいの仲間で行ってやるとですね、楽しいと
 思います。』


『えっ?あっそうか、一人だったんだもんねw』

『はい♪映画を観るって言う目的も有ったんで。
 でも、一人でも充分、楽しかったですけどw』


風景 VR


そんなゲストの一杯目は
『ジョニードラム』のロック


sake40 ジョニードラム


まぁ、昔からアクティブなゲスト。
背格好もアスリート並みのごつさwww
つい先日も、フルマラソンに参加して、もう少ししたら
地元のフルマラソンにエントリー出来たらいいなぁ~
なんて、疲れ知らずなご発言。
台風の合い間をぬって、波に乗り、日本全国北から南w
勿論、お仕事も真面目にされていますよwww
業界の中でのステップアップを目指して、研修に参加
されたり、こちらも精力的!

そのバイタリティには、いつも驚きと尊敬を隠せません♪

そんな、がたいの良いゲストがVRマスクを付けて、
「ヒャーヒャー!」言いながら、一歩も動けないでうずく
まってたり、腰のあたりで元気玉を溜めてたり、岩場を
縫ってスキーを滑っている、バーチャルな姿…。
そばで見ていたかったなぁ~、それだけで楽しめそうw

遊びも、仕事も、全力投球なゲスト。
わたくしも見習いたいもんです♪

« Prev|Top|Next »

HOME

QRコード